保田圭、今年2回目のドッキリに引っかかったことを報告「今までで1番体張ったかも」

提供:Ameba News/ブログ発

モーニング娘。の元メンバーでタレントの保田圭が28日に自身のアメブロを更新。今までで1番体を張ったドッキリを振り返った。

この日、保田は27日に放送されたバラエティー番組『霜降りミキXIT』(TBS系)の企画『ドッキリウォータースライダー』に出演。「見てくださった皆様ありがとうございました」と感謝をつづった。

続けて、企画について「カラオケで95点以上取れたら10万円 というコーナーだと聞いてやる気満々で参加させていただいた」と説明。一方で「95点以下はウォータースライダーで落ちるというドッキリ企画でした」と明かし、「今年2回目のドッキリ!!またやられてしまいました」とお茶目にコメント。「落とされた後の私」とドッキリ後の自身の全身ショットを公開した。

また「LOVEマシーンを歌わせて頂いたのですが95点取れずでした」「恥ずかしい」と述べ、「1人でLOVEマシーンを歌わせてもらってかなりドキドキしてた」と回想。一方で、歌っている間にレギュラーメンバーや女優の矢田亜希子が「たくさん盛り上げてくださって」と明かし、「ありがたかったです」とつづった。

最後に「それにしても…今回は今までで1番 体張ったかも」と述べ、「TVerで見逃し配信してるみたいなので見てもらえたら嬉しいです」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ