薬丸裕英、13歳の次女がヘアドネーションを決意した理由「この本を読んで感銘を受け」

提供:Ameba News/ブログ発

タレントの薬丸裕英が30日に自身のアメブロを更新。13歳の次女がヘアドネーションを決意したことを明かした。

この日、薬丸は「先日、朝起きたら私の書斎に 一冊の本が置かれていました」と明かし「ヘアドネーション」をめぐる物語である『31センチの約束』(西日本新聞社)の写真を公開。ヘアドネーションについて「小児がんなどで髪を失った子供のために 髪の毛を寄贈して、その髪の毛でウィッグを作っていただき、無償で提供する活動」と説明した。

続けて、髪を腰の位置まで伸ばした次女の後ろ姿を公開し「13歳の次女が この本を読んで感銘を受けて 髪の毛を提供させて頂く決断をしました」とつづり、ブログを締めくくった。


関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News