高橋真麻、痩せてしまい身体に変化「骨格が少年みたいになっている」

提供:Ameba News/ブログ発

フリーアナウンサーの高橋真麻が3日に自身のアメブロを更新。痩せてしまい感じた身体の変化についてつづった。

この日、高橋は「とにかく眠い」と切り出し、自撮りショットとともに「最近痩せちゃって骨格が少年みたいになっている」とコメント。「今夜は鱧と豚のしゃぶしゃぶです」と明かし「そろそろ準備しなくちゃ」とつづった。

続けて「鱧の骨で出汁」と述べ、調理中の写真を公開。その後に更新したブログでは「鱧、豚しゃぶを今季何回かお取り寄せしてみて気付いたこと」と切り出し、豚しゃぶについて「高ければ高いほど薄くスライスされていて 口どけ、食感が良い」と明かした。

さらに「鱧しゃぶは高い方が臭みが無い」と述べつつ「やっぱり高級な方が臭みがなくて美味しいな…と実感しました」と感想をつづった。

この投稿に読者からは「いっぱい食べて元気つけてくださいね」「食べたいなあ!」「豪華なメニューですね」「美味しそう」などのコメントが寄せられている。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ