藤本美月さん、マイホームを建てようと思った理由「家賃より普通に安い」

提供:Ameba News/ブログ発

SKE48の元メンバーの藤本美月さんが9月29日に自身のアメブロを更新。マイホームを建てようと思った理由を明かした。

この日、藤本さんは「我が家は今年の2月にマイホームを建てました」と明かし、「家を建てることに無知だった私達夫婦は何もわからない所から始まり勉強しながら家づくりを進めてきました!」とコメント。「家を建てた知り合いに聞いたり、ネットで調べたり、InstagramなどのSNSで検索したり」と述べ、「できるだけ沢山の人の経験を聞き、良い所を取り入れぬすむのがいいと思いました」とつづった。

続けて「将来的にお家を建てたいなと思っている方の勉強道具となればいいなと思い、これからマイホームについても少しずつ投稿していきたいと思います」と宣言。家を建てる前は「2LDKのマンションに住んでいた」といい、娘の成長とともに「大きくなってきたらお部屋も作れないし、いずれかは引っ越さなきゃと思っていました」と将来的な引越しを視野に入れていたことを明かした。

また「家賃も意外と高いし、毎月払うのももったいない」との思いがあったそうで「持ち家を買えば毎月消えていく家賃とは違い、お家の支払いになるのでそっちの方がいいじゃん!と思いマイホームを考えるようになりました」とマイホームを建てようと思った理由を説明した。

最後に「テレビのCMで夢のマイホームが月々7万円台 家のポストに入る広告には建売月々6万円台」といったマイホームに関する広告を見て「家賃より普通に安いじゃん!!!と思ったのが1番はじめの私」と述べ、「そこからマイホームを視野にいれ調べはじめました」とつづった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News