元おニャン子・内海和子、パニック障害の再発で思うこと「ポジティブに受け止められました」

提供:Ameba News/ブログ発

おニャン子クラブのメンバーでタレントの内海和子が25日に自身のアメブロを更新。パニック障害を再発して思うことをつづった。

内海は、16日のブログで「今日は心療内科へ行ってきました!」と報告し「診察はかなり時間をとってしまい 先生に申し訳ないくらい 話してしまいました」と説明。診断結果について「やはりパニック発作でした」と明かした。

19日に更新したブログでは「ここ数日はほぼ息苦しくないです」と経過を報告。「私は、夕方安定剤を一錠と 朝昼晩の漢方で 息苦しいと意識せず過ごせました」とつづっていた。

この日は「パニック障害を再発して現在はお薬で安定していますが、話すって大事だなと改めて思います」と述べ「吐き出す、というか 話す事で頭の中の整理がつき、気づきや反省をポジティブに受け止められました」と現状を報告。「何かのきっかけに力や勇気を貰って、いつのまにか発作を忘れていた」と明かし「きっかけに身を委ねてみることも快復の一歩に繋がるご縁があると思うんです」と自身の考えをつづった。

続けて「私のブログを読んで 息苦しさから解放される方が1人でもいらしたら嬉しいので、些細な事でも書き留めておきますね」とコメント。「健康と安全に恵まれた良い週末をお過ごしくださいね」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ