元おニャン子・内海和子、母親が3針縫う怪我をしたことを告白「初めて見たかも」

提供:Ameba News/ブログ発

おニャン子クラブのメンバーでタレントの内海和子が18日に自身のアメブロを更新。母親が3針縫う怪我を負ったことを明かした。

この日、内海は月曜日の夜に熱海へ帰宅している際、アイドルグループ・『平成墓嵐』、『西村ひよこと才女たち。』のメンバーで娘のゆりあんぬから「おばあちゃまが怪我して血が止まらない!」と連絡がきたことを報告。「手の甲側の手首あたりと親指付け根辺りにあるものが刺さり出血」と怪我の経緯を説明した。

続けて「娘が応急処置をしてくれていた」と述べるも、血が止まらず病院へ駆けつけたそうで「2ヶ所、3針縫合の必要な深さでした」と報告。「動脈だったら洒落にならなかったですが、無事止血できてホッと一安心」と安堵した様子でつづった。

また「今日はその処置で再び病院です」と述べ「母の怪我って...もしかして生まれて初めて見たかも」とコメント。最後に「今日も健康と安全に恵まれた良い一日をお過ごしください」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ