Amebaニュース

小室圭さん購入で話題! 節約レシピ本のおすすめメニュー

9/14(木) 11:00

提供:
食通で知られる放送作家・小山薫堂がパーソナリティをつとめ、“食”をテーマに料理も人生も味わい尽くすTOKYO FMの番組「ブリアサヴァランの食卓」。
9月8日(金)の放送では、レシピ本「月たった2万円のふたりごはん」の著者でイラストレーターの奥田けいさんが登場。

秋篠宮家の長女・眞子さまのご婚約相手である小室圭さんが、そのレシピ本を購入し話題騒然のなか、奥田さんにその胸中や反響について伺いました。

レシピ本「月たった2万円のふたりごはん」の著者でイラストレーターの奥田けいさん(左)と、パーソナリティの小山薫堂



奥田さんが情報を知ったのは、9月1日(金)だったのだそう。
「出版社の担当者からものすごく着信が入っていて。どうしたのかなと思って電話に出たら、すごい剣幕で『大変なことになった……すごい方が(本を)手に取ってくださったよ!』って。それが小室さんだと知って、信じられなくて鳥肌が立ちました」と、そのときの様子を興奮気味に話す奥田さん。

現在、眞子さまご婚約フィーバーの影響もあり、発売当初の約8倍もの注文が殺到している状態とのこと。奥田さんは「眞子さまと新しい家庭を築かれるということで、堅実で慎ましい生活をされたかったのかな……」と、小室さんがこの本を手に取った理由について想像を膨らませていました。

また、数あるレシピの中でも一緒に作れる作業工程が多い「エビのプリプリ水餃子」を「ぜひおふたりに作ってもらえたら……」とオススメしていました。

「月たった2万円のふたりごはん」は、奥田さんにとって初めての著書で、節約レシピを作り始めたのは結婚する前とのこと。当時は、奥田さんと夫のふたりとも夢を追いかけていたため、アルバイトで生計を立てていたそうで、一般家庭の食費の平均が4~5万円だと知り、「私たちはその半分の2万円でやってみよう!」と思い立ったのだそうです。

この日の放送では本書に掲載されている60レシピの中から、「ゴロゴロポテサラ」「ちくわのからしマヨ和え」を参考に、普段はまったく料理をしないという番組の女性スタッフが作ったものを、実際に食べながらトークを展開。

できあがった料理を見て、小山が「普通、ポテサラってもっと潰したものが多いですよね?」と問いかけると「時短の面もありますが、そんなにムキになって潰さなくても、大まかでいいんじゃないかなって(笑)」と奥田さんは大らかに笑い飛ばします。
その後、試食したふたりは「すごくおいしい!」と連呼。「普段料理をしないスタッフでもこれだけおいしく作れるんだから、使い勝手のいいレシピなんだと思います」と小山は絶賛。

また、奥田さんは夜中にお腹が空いてしまったときにサッと作れるヘルシーメニューとして「玉ネギ丸ごとポン酢」を紹介してくれました。奥田さん曰く、玉ネギがトロトロ熱々でとても甘く、ボリューミーだけどヘルシーなのだとか。

作り方はとっても簡単! 玉ネギの軸をくり抜いて皮を剥き、頭の部分に十字の切り込みを入れ、耐熱皿に乗せてラップ、もしくはシリコンスチーマーに入れ、3~4分レンジでチン。かつおぶしをまぶし、ポン酢をかけてできあがり。

奥田さん考案のレシピは、節約かつ時短のためレンジを活用するものが多く、頻繁に出てくる調理器具「シリコンスチーマー」と、熱伝導のいい「無水鍋」は、あるととても便利なのだそうです。

また本書には、奥田さんの本職であるイラストもふんだんに描かれており、目で見ても楽しめる1冊となっていて、「できるだけわかりやすく読みやすくというのを心掛けました。絵本のような感覚で見てもらい、皆さんに作っていただけたらうれしい」と話していました。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2017年9月16日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:「ブリアサヴァランの食卓」
放送日時:毎週金曜23:30~23:55
パーソナリティ:小山薫堂
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/shokutaku/
TOKYO FM+

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ