Amebaニュース

親子で観察会!「原っぱでバッタさがしとススキ人形づくり」

9/14(木) 11:00

提供:
秋の原っぱで観察会 「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」は、10月7日(土)に自然観察会「原っぱでバッタさがしとススキ人形づくり」を開催することを発表しています。
「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」は、公益財団法人日本自然保護協会とソニー株式会社が共同で実施しているプロジェクトです。
「原っぱ」と人の関わりを親子で学ぶ 今回のイベントは、「原っぱ」にくらす生きものや、「原っぱ」と人の関わりを親子で学ぶことを目的としています。イベント当日は、都会に残されたススキの原っぱで、様々なバッタを探したり、ススキの穂で人形を作るプログラムが用意されています。
「わぉ!」という感動を体験 「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」は、自然のおもしろさや不思議に触れたときの感動を共有し、多くの人が自然を好きになることを通じ、生物多様性の理解を深めることを目的としています。そして、自然の保全につなげていくとしています。
参考サイト 公益財団法人 日本自然保護協会 プレスリリース(PRTIMES)

【関連記事】
全国のGapストアで『リサイクルプロジェクト』を開催
世界18の国と地域の子どもたちからの未来社会へのメッセージ
宮崎東小学校にて第2回「トイレお披露目セレモニー」を実施
働くと子育てを考える体験型イベント『WORKO!』開催
『博報財団こども研究所シンポジウム2017』を8月21日~8月23日に開催
イクシル

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ