Amebaニュース

今っぽい「コーデュロイ」の選び方とは? ワンピから帽子まで!

9/14(木) 7:00

提供:

秋冬の装いにぴったりな、暖かみのあるコーデュロイ素材。一点投入するだけで、飾らないのにニュアンスのある着こなしに。色やうね幅次第で印象が変わるから、何着でも欲しくなっちゃう!

ゆったりとした作りで女性らしさが際立つ。

コンサバな印象が強いシャツワンピースも、コーデュロイ生地なら優しい雰囲気に。防寒性に優れているため、中に一枚着れば冬も使える。ダークな色合わせになりがちな秋冬こそ、アイボリーカラーを取り入れて。¥14,800(ビームス ボーイ/ビームス ボーイ 原宿 TEL:03・5770・5550) ベルト¥12,000(エムエフ サドラリー/グラストンベリーショールーム TEL:03・6231・0213) シューズ¥62,000(アデュー/エドストロームオフィス TEL:03・6427・5901) ソックスはスタイリスト私物

深みのある赤が目を引くボタンダウンシャツ。

腰まですっぽり隠れる大きめシルエットをさらりと着て、メンズライクなコーディネートに。¥19,000(ニードルズ/ネペンテス TEL:03・3400・7227) パンツ¥25,000(サンスペル/サンスペル 表参道 TEL:03・3406・7377)

散歩のときに携えたい、大きめサイズ×タフ素材。

大人のカジュアルスタイルにぴったりなトートバッグ。ありそうでない深緑色で個性を出して。W45×H39×マチ15cm¥5,900(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ マウンテン TEL:03・5728・3266)

程よく色っぽく仕上がる、タイトなシルエット。

フロントに入っている大胆なスリットに目を奪われる。色っぽくなりすぎないのは、ナチュラルなコーデュロイ生地だからこそ。グレーがかったブルーは、意外とどんなアイテムとも合わせやすいので重宝する。¥28,000(オーラリー TEL:03・6427・7141)

どんな人にも似合う、柔らかブラックハット。

つばにワイヤーが入っているため、輪郭やヘアスタイルに合わせて傾きが調整可能。ハット¥8,800(オーシバル/ビショップ TEL:03・5775・3266) トップス¥8,000(グラソン/グラストンベリーショールーム)
※『anan』2017年9月20日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・高品逸実 ヘア&メイク・岩田美香 モデル・TSUGUMI

(by anan編集部)
ananWEB

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ