Amebaニュース

鈴木亮平、朝ドラ『花子とアン』の“テル”と再会「大きくなったなぁ」

俳優の鈴木亮平が、自身が出演するCMの撮影現場で2014年に放送されたNHK連続テレビ小説『花子とアン』で共演した“村岡家の愛犬・テル”と再会したことをブログで報告した。

11日に『新しいCM』と題して更新されたブログで、キリン『新・一番搾り』とニチレイ『焼おにぎり10個入』のCMを撮影したことを報告。
キリンのCMでは、実際の蕎麦屋で蕎麦を食べながらの撮影に「めちゃめちゃ美味しくて感動しました!」と撮影の様子を公開した。

ニチレイの『焼おにぎり10個入』“ドンドンいける編”のCMでは、和服姿で焼おにぎり印の太鼓とともに写った写真を公開。映像の中で子どもたちと共に映っている柴犬を紹介し、「実はこの子…「花子とアン」で僕(英治)が拾ってきたあの子犬(テル)なんですって!!テル~~!聞いたときはビックリ!「こいつ!昭和からタイムスリップしてきたな!」という驚きと「大きくなったなぁ」という感動で、なんだかとても不思議な気持ちになりました。ドラマでは大きくなったテルには軍用犬として徴用されるという悲しい運命が待ち受けていただけに、余計に嬉しかったです。」と朝ドラで共演した“テル”との再会を喜んでいる。

コメント欄でも「うわ~!またテルに逢えるなんて涙が出そうです」「不思議な縁ですね。凛々しくなって、亮平さんと一緒に共演!」「数年経て共演するなんて嬉しいですね。」「英治さんに抱かれた小さなテルを思い出しました(涙)」など再会を喜ぶ声が寄せられている。

【関連記事】
新しいCM(鈴木亮平オフィシャルブログ)
窪田正孝・永野芽郁が相合傘 ドラマ“僕やり”撮影の裏側を公開
波瑠、ドラマ『BORDER』のスピンオフで術着姿を公開「ちょっと嬉しい衣装」
たんぽぽ白鳥 いとうあさこらと「Perfumeっぽい」写真に挑戦、加工嘆願
ぺこ りゅうちぇるとの結婚式のこだわりは「アメリカンレトロ」、ドレスもデザイン
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ