Amebaニュース

手荷物歩行から解放「テブランド・ランドセルカバー」実店舗販売スタート

8/17(木) 18:15

提供:
 三恵太倉は8月、こどもすこやか研究所と共同開発した「テブランド・ランドセルカバー」の実店舗販売を開始した。近鉄百貨店のあべのハルカス近鉄本店と奈良店で取り扱う。価格は3,600円(税別)。

 子どもが手荷物をさげた状態で歩行すると、転んだ際に手をつけず、顔や頭部を怪我する危険性が高い。手荷物歩行は前かがみになりやすく、成長時の正しい姿勢づくりに影響を及ぼすという。

 テブランド・ランドセルカバーは手荷物となる携行品の収納機能を備えており、子どもの両手を手荷物から解放する。ランドセルの肩ベルトを立ち上げる機能もあるため、ランドセルの体感重量を軽減し、正しい歩行姿勢をサポートする。

 近鉄百貨店のあべのハルカス近鉄本店と奈良店のほか、三恵太倉のWebサイトやAmazon、楽天市場で販売する。

◆テブランド・ランドセルカバー
材質:ポリエステル100%(撥水加工)
小売希望価格:3,600円(税別)
サイズ:W28cm×H56cm×D7.5cm
付録:(防犯サイン)安全マニュアルノート
本体重量:230g

【関連写真】手荷物歩行から解放「テブランド・ランドセルカバー」実店舗販売スタート

■関連記事
ランドセルの新常識、かしこい「デコラン」活用術
夏休みは「ラン活」がピーク、59%は8月までに購入
早期化かつ長期化?2018年度用ランドセル選び最前線…土屋鞄に聞く最新トレンド
2018年度用ランドセル、人気10メーカーの予約・販売日をチェック<最新まとめ>
リセマム

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ