Amebaニュース

5月の貿易収支、2034億円の赤字 LNGや石炭価格の上昇で

6/19(月) 16:30

5月の貿易収支、2034億円の赤字 LNGや石炭価格の上昇で
財務省は2017年6月19日、5月の貿易統計速報(通関ベース)を発表した。それによると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は2034億円の赤字となった。

赤字は4か月ぶりのこと。

輸出伸びず、ゴールデンウイークが影響 5月の貿易赤字は、輸出の伸びが輸入の伸びを上回ったからだ。

輸出は、前年同月と比べて14.9%増の5兆8514億円。品目別でみると、自動車が8.2%増、鉄鋼は20.0%増、船舶は42.0%増となった。

輸入は、前年同月と比べて17.8%増の6兆547億円。品目別では、液化天然ガスが68.6%増、石炭が74.7%増、原粗油が17.0%増となった。輸入が増えたことについて、財務省は「液化天然ガス(LNG)と石炭の価格が上昇していることが背景にある」とみている。

J‐CASTニュースの取材に、財務省は「5月はゴールデンウイークもあり、船や工場が稼働しない日が多かった。そのため、輸出はいつもより少なかった」とも話した。



【関連記事】男性の出産休暇、取得率は56% 休めなかった人は3割
三井住友銀行、「元本防衛型」の投資信託を発売
生姜の漬け液でつくった「岩下のピンクジンジャー」 「やべえ飲んでみたい」
タカタ、民事再生法を申請へ 負債総額1兆円超か
佐川急便の親会社、東証に上場申請
J-CAST会社ウォッチ

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ