Amebaニュース

仮面女子の桜雪「ストーカー被害」の実態を告白

2/17(金) 23:00

提供:
仮面女子の桜雪「ストーカー被害」の実態を告白
 2月10日放送の『NEWSな2人』(TBS系)に、アイドルグループ「仮面女子」の桜雪(24)が出演。自身が体験したストーカー被害の恐怖を明かし、NEWSの小山慶一郎(32)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は“今、日本が抱えているSNSストーカー問題…あなたならどうする?”というテーマでトークを展開。桜雪をはじめ、グラビアアイドルの和地つかさ(23)やモデルの西上まなみ(25)が集まり、ストーカー被害の実情を語った。その中で、桜は熱狂的なファンの男性からSNSで受けた殺害予告などの被害を告白した。

 桜によると、男は当初、ツイッターで「ずっと応援してるね」「大好き」という書き込みをしていたが、彼女が「他の仕事でライブをお休みします」と告知のツイートをしたところ、男からの書き込みが「もう辞めろ」「消えろ」「死ね」といった彼女を罵倒する内容に一変。そうかと思えば、次の日には「結婚しよう」「写真を舐めた」「妊娠させたい」などセクハラめいた内容が届いたという。こうした経緯を聞いた小山は「その方にとっては、生きがいだったんだ。それ(ライブ)を休まれちゃうと、これからどうやって楽しんでいくかというのがなくなっちゃうし、怒りに変わっちゃったんでしょうね」と男の心理を分析した。

 その後、男の書き込みは「殺す」という殺害予告にエスカレート。さらには、桜のライブ会場を訪れたその男が、出入り禁止を告げたスタッフにケガを負わせる事態にまで発展してしまった。男は逮捕されたものの、すでに釈放されたという。それを聞いた加藤シゲアキ(29)は「それは怖いね!」と驚きの声を上げた。再びストーカーになる可能性も否定できないことから、桜はSNSで自分の居場所が特定できるコメントや写真の投稿は控えていることを明らかにし、「(ツイッターで)“なう”と言わなくなりましたね」と顔を曇らせた。桜は現在、自宅周辺を警察にパトロールしてもらい、毎日、その報告のメモを投函してもらっているのだという。

「仮面女子は今月6日に、メンバーの神谷えりな(25)がファンからブログで殺害予告を受けたことを明かし、現在、警察が調査に動いているようです。SNSの普及でアイドルの存在が身近に感じられるようになったせいか、以前に比べてストーカー被害が増加している感じがしますね。怪しげなファンがいる場合は、他のファンが事務所に報告して注意を促すことも多いと聞きます。周りが気をつけることも、被害防止には大事なことですね」(アイドルライター)――くれぐれも被害に遭わないことを祈ります!


【関連記事】
AKBに仮面女子「貧乏アイドル座談会」ボンビーガール伝説を激白!
「仮面女子」がアニメ界に殴りこみ!! 初のアニメ主題歌&声優デビュー
仮面女子も参戦! 東西のアイドルが「関ヶ原で雌雄を決す」!!
大人気「仮面女子」のセミヌード!国民的地下アイドルの艶姿に話題騒然
現役芸能美女が激白! 本当にあった「アイドルストーカー被害」深刻実態
日刊大衆

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ