Amebaニュース

原口あきまさらも訪れた「スナックうまい棒」東京進出で寄付募る

福岡放送の『ナイトシャッフルG』にも登場して話題となった「スナックうまい棒」が、東京・新宿歌舞伎町店を出すべくクラウドファンディング・Campfireにて350万円の支援を募っている。

同店は、10円のスナック菓子「うまい棒」をズラリと店内に並べるスナックだ。一般敵にスナックといえば、「ママ」が酒を作ってくれる店であるが、スナックうまい棒は、うまい棒というスナックも食べられるスナックとなっている。しかも食べ放題だ。

『ナイトシャッフルG』オンエア時には、「ヤスインデス」というコーナーで原口あきまさらも登場し、540円のカレー(初回登録料1080円)をオススメされた。この後、同店には多数の客が訪れ、公式HPのアクセス数も一気に増えたという。だが、もっとも効果があったのは、モノレールに出稿した広告のようだ。

元々スナックうまい棒は、うまい棒を20000本集めた店ではあるが、歌舞伎町の店では50000本を配置する予定。同店を運営する株式会社ネクストスタンダードは、今回のクラウドファンディングについて以下の意図を説明している。

〈関東圏の皆様にご来店いただくために県外来店者チャージ無料キャンペーンなど密かに行ってまいりましたが、さすがに当店だけのために飛行機に乗ってやってくるお客様は少なく、もしそのようなお客様がおられましても、大変心苦しい思いでお金をいただくのをためらう日々が続いておりました。

それならば、日本一の繁華街である新宿歌舞伎町に我々が店舗を構えたら良いのではないかと思うようになったのです。

少しでも多くの興味を持ってくれた皆様に、スナックうまい棒に来て欲しい。

一度でいいので来てみたいというお客様の要望を叶えるためにこのプロジェクトを立案しました〉

同プロジェクトでは、500円を支払うとオリジナルうまい棒10本とお礼のメッセージがもらえる。10万円であれば「全ドリンク一生無料券を進呈」などの特典が与えられる。クラウドファンディングの残り期間は23日だが、3月23日の15時30分段階で集まった金額は23万8500円だ。

【関連記事】
桐谷美玲が『スミカスミレ』撮影終了で古風な女性を「素敵」
鈴木福 ハジメちゃん役・ひららちゃんとの2ショット公開
保田圭 華原朋美の生歌つき贅沢ドライブを堪能する
LiLiCo プロレス王座防衛に成功「ベルトはワタシのもの」
柏木由紀 初のソロ全国ツアーが決定「やっと!やっと!!」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ