Amebaニュース

永野 62万円のラッセンの絵公開し「毎日に張りが出ます」

お笑いタレントの永野(41)が、ラッセンの絵をバックに撮影した写真をブログで公開している。永野は、「ゴッホより、普通にラッセンが好き」「ピカソより、普通にラッセンが好き」という「ゴッホとピカソに捧げる歌」というネタで現在ブレイク中。

ブログのタイトルを、

「ラッセンの絵のある生活!」

として、本文には、

「毎日に張りが出ますね~!!」

と綴り、ラッセンの絵が相当気に入っているようだ。

クリスチャン・ラッセンは、イルカやクジラをモチーフにした絵で有名なアメリカの画家である。永野は、スタジオALTAのウェブコンテンツ「永野のどこまでdisれるかな?」に出演中。「チワワ」や「最高級A5ランク 松阪牛」などの悪口を試みている。2月28日まで。

今回公開した絵は、昨年12月10日にオンエアされた『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、とんねるずに購入させられたラッセンの絵で、価格は税込み62万円だった。

【関連記事】
・「ラッセンの絵のある生活!」(永野オフィシャルブログ)
・小島よしお 豪華メンバー集結の一発屋新年会で熱くなる
・天津木村 一発屋芸人のライブに出て集合写真を公開
・松本人志、一発屋芸人に無礼発言の古市憲寿にキレかける
・おかずクラブ キングオブコント準決勝進出を喜ぶ
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ