Amebaニュース

もしも映画『レヴェナント: 蘇えりし者』がゲームだったら?

2/11(木) 17:00

提供:



重傷を負った挙句、仲間の裏切りによって息子を殺され、極寒の中に取り残されたハンターが、復讐心だけを胸にサバイバルする映画『レヴェナント: 蘇えりし者』。



【大きな画像や動画はこちら】
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが監督、レオナルド・ディカプリオ&トム・ハーディが出演、坂本龍一が音楽を担当する本作はシリアスかつハードな内容ですが、「ちょっとシリアスすぎるから面白くしてみよう」という試みが行われたようです。





こちらはGeekTyrantが取り上げた、One Perfect Shot制作の映像。

気づいた方もいるかもしれませんが、スケボーゲーム『トニー・ホーク プロスケーター』風に編集された偽ゲームのプレイ動画となっています。

テンションの高いサウンドエフェクトとグラフィックのおかげで、ディカプリオ演じるヒュー・グラスの緊迫した状況が一気にユーモラスに。以下の予告編とも見比べてみてください。





『レヴェナント:蘇えりし者』は2016年4月22(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー。

(c) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.


ソース:Vimeo via GeekTyrant

(中川真知子) 関連記事

確定申告を高速化! 全自動のクラウド会計ソフト「freee」で16連射すると...?
コンビニで買える! 支払い地獄を避けられるVプリカギフトの天使な使い方
スタートアップ企業がやるべき 「PRを駆使した伝え方」とは
「水」をデザインする。日本のトイレの驚くべき進化とは?
クイズ! どっちの映画が儲けたでSHOW?
Kotaku

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ