Amebaニュース

年越しイベントのももクロ佐々木 「続けていけたら…」

 大晦日から元日にかけ、ももいろクローバーZはカウントダウンイベント「ゆく桃くる桃」を開催した。笑福亭鶴瓶や加山雄三、武井壮といった芸能界の大御所のほか、田中将大、柳田悠岐といったスポーツ選手も登場する会となった。21時に開始して26時に終わる長丁場のイベントだったが、メンバーの佐々木彩夏は、手ごたえを感じたようだ。

 佐々木は2日に更新したブログで「2016年の幕開けはみんなと迎えられてうれしかったなぁ」「年越しの瞬間めっちゃテンション上がったなぁ↑↑モノノフのみんなとゲストの皆さんと一緒にジャンプしてさぁ「来たぜ、2016ぅーーーー!!!!」って感じしたなぁ」と感想を述べた。

 このイベントは地上波・BS・CS・Ustreamでも中継・配信され、多くの人が楽しむイベントとなった。

 2012年から2014年にかけ、ももクロはNHK紅白歌合戦に3年連続で出演していたが、2015年は出場せず。そうした状況でのカウントダウンイベントとなったが、佐々木は「新しい私たちの年越しの形。続けていけたらいいなぁ」と、述べている。また、カウントダウンイベントは、浜崎あゆみのDVDなどを観ていたこともあり、ずっとやってみたいと考え、今回は夢が叶った形となった。あとは、19歳になったということで、深夜も仕事ができることにも嬉しさを感じている。

【関連記事】
・☆あけましておめでとうございます。あーりんです。☆(あーりんのほっぺ)
・乃木坂46・堀未央奈の公式発表にファンがヤキモキ
・トリンドル玲奈や中田有紀アナが正月の晴れ着を披露
・岡本夏生 垢すりを3時間して「モリモリ出まくり」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ