Amebaニュース

マイクロン、耐久性大幅アップのSATA SSDを発表

1/7(水) 13:27

提供:
マイクロン、耐久性大幅アップのSATA SSDを発表
Crucial BX100 SSD

マイクロンジャパンは、2つの新たな次世代SSD「Crucial MX200 SSD」「Crucial BX100 SSD」を発表した。

Crucial® MX200は読込、書込速度のスピード性と機能性に優れ、また一般的なクライアントSSDに対し約5倍の耐久性を実現。250GB、500GB、1TBの容量のものをラインアップ。また、市場で類を見ない独自の新技術のダイナミック書込アクセラレーションを搭載。これにより、ファイルの保存や転送をより高速で行えるようになった

Crucial® BX100はハードディスクドライブに比べ、大きく向上した性能を低価格で提供。120GB、250GB、500GB、1TBの容量をラインアップ。また少ない電力でシステムを長時間使用することができ、エネルギー効率が一般的なハードディスクドライブの2倍となった。また要求の厳しいアプリケーションの高速転送にも瞬時に対応する。Crucial 製品で初めてSilicon Motion製SM2246ENコントローラを搭載。

Crucial社はこの次世代SSD「MX200」「BX100」により、最先端の機能と性能の実現、比類のないSSD体験を提供すると述べた。

Crucial
URL:http://jp.crucialproducts.com/press-release/?req_type=detail-view&postID=451
2015/01/07


■関連記事
米デル、軽量ノートPC「XPS13」の最新版 (2015.1.7)
エレコム、Wi-Fiルーター5製品をリニューアル (2015.1.7)
エレコム、カードリーダー機能付きWi-Fiルーターを発売 (2015.1.7)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ