Amebaニュース

日本ユニセフ、投稿で募金できるイラスト投稿サイトを開設

8/18(月) 6:10

提供:
日本ユニセフ、投稿で募金できるイラスト投稿サイトを開設 公益財団法人 日本ユニセフ協会は、8月1日から実施中の募金活動「TAP PROJECT(タップ・プロジェクト)」の特別企画として、インターネット上で投稿されたイラスト1点につき100円がユニセフ募金になる企画「TAP WATER RELAY(タップ・ウォーター・リレー)」を開催した。期間は9月30日まで。

同プロジェクトは、特設サイトに用意されたフォーマット上に、PCやスマートフォン、タブレットで絵(人や動物などのキャラクター)を描き、人々が描いたキャラクターで「安全な水が入ったバケツ」を日本からマダガスカルまでバケツリレーするデジタル企画。

投稿1作品につき100円が日本製粉株式会社から日本ユニセフ協会に寄付され、TAP PROJECT JAPANの支援先のアフリカ・マダガスカルで、ユニセフ(国連児童基金)が実施する給水事業に役立てられる(寄付金額は150万円が上限)。投稿作品のキャラクターにはオリジナルタイトルを付けることが可能で、1人あたり何回でも投稿が可能だ。


TAP WATER RELAY

TAP WATER RELAY
URL:http://www.tapproject.jp/water_relay/
2014/08/18


■関連記事
「ガンホー超絶コラボ」の後半イベントが18日に開始 (2014.8.18)
ミクシィ、「モンスターストライク」利用者数1100万人突破 (2014.8.18)
擬人化ゲーム「城姫クエスト」がGREEで提供開始 (2014.8.18)
Motorolaが「Moto360」を9月4日発表と米報道 (2014.8.18)
今日のGoogleロゴはダイアナ・ウィン・ジョーンズ生誕80周年 (2014.8.16)
ドコモ、コミケ86のエリア対策を実施 (2014.8.16)
「LINEマンガ」で毎週100作品以上の連載マンガ提供開始 (2014.8.14)
従業員の半数以上が禁止ツール使用経験—トレンドマイクロ調べ (2014.8.4)
兵庫県・第10回全国公募西脇市サムホール大賞展 (2014.7.29)
東芝、在宅医療・介護サービス向けSNSを提供開始 (2014.7.16)


MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ