Amebaニュース

酒好き女子の太らない晩酌方法3つ

1/3(金) 19:57

「季節の行事?関係ないない!お酒が大好き」という、筋金入りの「酒好きおやじ女子」いませんか?でも、気になりますよね、酒太り…。

【さらに写真を見る】酒好き女子の太らない晩酌方法3つ

でも大丈夫。飲み方をしっかり守れば、心配ないのです。「太らない晩酌方法」を早速お教えしますね。

●身体を守って燃焼系・晩酌前の一汁三菜

ある老舗の居酒屋では、お酒の前に「一汁三菜」を必ず出すとか。それは、数種類のお野菜や、温かい汁物を先にお腹に入れて、あとから楽しむお酒で体の調子を狂わせないため。お酒を飲むと満腹中枢が狂うために過食になってしまいます。しかし、この方法ならば、「食べ過ぎず、飲み過ぎず、ほろ酔いに」が実践できるようです。また、汁物をお味噌汁にすることで、脂質の吸収を抑えて、燃焼させる働きがあるという「大豆サポニン」の効果も期待できますね。

●食べる順番・飲む順番に気をつける

1.繊維たっぷりの野菜・豆・海藻・きのこ類を最初に食べてカロリーの吸収を抑え、

2.次に肉・魚などのタンパク質を食べてお腹を満たし、

3.最後にカロリーの高い米やパン、麺類などの炭水化物を控えめに食べる、という順番で太る原因を回避し、尚且つ、アルコール度が低いものを先に、高いものを後に飲みましょう。そうすると、急激に肝臓がアルコール分解で大忙しになることもなく、中性脂肪を体に残してしまう、という状況を回避しやすくします。

●お酒と効果抜群なチェイサーを楽しむ

太りにくい晩酌は、「空腹でお酒を飲まない」「強いアルコールで急激に内臓に負荷をかけない」ことが鉄則なので、チェイサー(口直しに飲む水など)が効果的なのですが、お酒が薄まってしまうという声も。しかし、単に水だけではありません。ワインには代謝アップで話題の「ガス入りミネラルウォーター」が良く合いますし、同じく日本酒も、お口の中でプチ発砲日本酒が味わえるのが絶妙です。

また、アルコールの分解も早めてくれるという「韃靼(だったん)そば茶」のチェイサーもお勧めですよ。

いかがでしたでしょうか?

お酒は適量さえ守れば、百薬の長とも言われています。美味しいお酒と、美味しい食事の時間は、酒飲みさんにとって至福のとき。食べ方、飲み方を工夫して、大好きなお酒と、長く、良いお付き合いを続けましょうね。(モデルプレス)

【関連記事】
ダイエットは友達を巻き込むと成功する確率が上がることが明らかに
正月太りを回避する裏ワザ5つ
おせち料理で痩せ体質になれる理由3つ
押切もえ、山田優らモデルたちのスタイルキープ&美容法を一挙公開【2013年末特集】
ダイエットと美肌を叶える簡単料理の作り方
モデルプレス

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ