Amebaニュース

【センター試験2013】自宅で志望校判定できる「インターネット選太君」

1/21(月) 14:19

提供:
 駿台予備学校とベネッセコーポレーションは、1月23日(水)夜より、センター試験の自己採点結果から2次出願をシミュレーションするシステム「インターネット選太君」を提供開始する。利用は無料で、I-SUM Clubへの登録が必要。

 同システムは、大学入試センター試験の自己採点集計「データネット」に参加した受験生から集まったデータをもとに志望順位をシミュレーションし、志望校の合格目標ラインや第1段階選抜通過ライン、さらに合格可能性まで的確に判定するという。自宅などからインターネットで志望校判定ができ、2次出願や併願校選定の目安となる。

 また、第2回駿台・ベネッセ記述模試や第2回駿台全国模試、第2回駿台全国判定模試とのドッキング判定ができる。

【関連写真】【センター試験2013】自宅で志望校判定できる「インターネット選太君」

■関連記事
【大学受験2013】8割以上が併願校入試にセンター試験出願予定
【センター試験2013】志望校判定システム「Compass」1/24リリース
河合塾、センター試験判定サービス「センター・リサーチ」
【大学受験2013】ヤフー「受験生応援特集」3/31まで公開
リセマム

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ