Amebaニュース

フォークの使い方、れんげの正しい持ち方は? 「テーブルマナー」の基本を覚えよう

12/20(火) 14:08

結婚式や食事会などあらたまった場面での「テーブルマナー」、分かっているつもりでも不安になるものですね。フォークとナイフの使い方、意外と知らないお箸の使い方など、知っておきたいテーブルマナーの基本を紹介します。
「テーブルマナーの基本を覚えよう 」の写真・リンク付きの記事

■ 西洋料理のテーブルマナー

まずは西洋料理のテーブルマナーです。ナイフやフォークがずらっと並んでいると、ちょっと身構えてしまいますよね。

▽ Yahoo!きっず食育・レシピ - マナー教室

「Yahoo!きっず食育・レシピ」のマナー教室のページでは、西洋料理のテーブルマナーを分かりやすく解説しています。ナイフとフォークの持ち方は、人さし指を背の部分に乗せるようにしても、持ち手を軽く握るようにしても、どちらでもOKです。ナイフとフォークがたくさん並んでいる場合は“外側”から使うのが基本ですが、間違えたときや足りなくなったときはウエーターに伝え、新しいものを持ってきてもらいましょう。食事を中断する際はナイフとフォークを「ハの字」もしくは交差するように置き、食事が終わったらお皿の上にそろえて置きます。

下記のエントリーでは、着席時のマナー、ワインとメニューの選び方、イギリス式とフランス式のマナーの違いなどを詳しく解説しています。

▽ [テーブルマナー] アトリエ パピヨン(Atelier Papillon):磁器絵付とスイーツデコの総合webサイト

■ 和食のマナー、立食パーティーのマナーは?

テーブルマナーは、料理のジャンルやスタイルによって違います。

<料理のジャンル別にマナーを覚えよう>

▽ お食事マナー・テーブルマナーのやさしい解説
▽ 結婚式 テーブルマナー 洋食 - ウエディング ウォーカー

これらのエントリーでは、和食や中華料理、韓国料理などのテーブルマナーをまとめています。「器は手に持っていいの?」「中華の回るテーブルはどちらの方向に回すべき?」「れんげにも正しい持ち方はある?」など、あまり知られていない西洋料理以外のマナーを紹介しています。

<立食パーティーの場合はどうする?>

▽ 立食パーティーでのマナー~出かける前から退出まで~ | BPnetビズカレッジ | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

立食パーティーでは、原則として右から左に進んで料理を取っていきます。冷たい料理には冷たい皿、温かい料理には温かい皿を使います。1つの皿に2~3品ずつ、食べきれる量を取りましょう。会話をするときはいったん食事を中断して、近くのテーブルに皿を置きます。

立食パーティーは多くの場合、さまざまな人と交流するために開かれます。食べることに集中するのではなく、知らない人にも積極的に話しかけたいですね。

<意外と知らない“お箸”のマナー>

▽ 江戸テクでござる - 毎日使える和の知恵 (10) マナー違反してない? お箸のタブー"嫌い箸"と品格アップの"お箸テク" | ライフ | マイナビニュース

上記のエントリーでは、あまり知られていない“お箸のタブー”を紹介しています。お箸をおわんの上に渡して置く「渡し箸」や、口に付けた部分を振ったり他人に向けたりする「振り上げ箸」などは、ついやってしまいがちですよね。「お箸を取るときは、利き手とは逆の手で支える」「箸置きがない場合は小皿や箸袋に乗せる」といった品よく見える方法も参考になります。

カジュアルな場面では気にしすぎる必要はありませんが、あらたまった食事の際には覚えておきたいですね。

Title Photo by Luigi Crespo

関連エントリー
招待状・服装・ご祝儀…いざという時に慌てないための「結婚式のマナー」 - はてなブックマークニュース
まずは“品種”をチェック!初心者のための「ワインの買い方、選び方」 - はてなブックマークニュース
名刺交換、電話、メール…新社会人のための「ビジネスマナー」集 - はてなブックマークニュース
文例や忌み言葉の一覧も――結婚式&披露宴で上手なスピーチをするには - はてなブックマークニュース
はてなニュース

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ