日刊アメーバニュース

AKG、初のBluetooth対応ノイズキャンセリングヘッドホンを発売

2017年05月19日 06時05分
提供:MdN

N60NC WIRELESS ハーマンインターナショナル株式会社は、「AKG」ブランドより、同ブランドでは初となるBluetooth対応ノイズキャンセリングヘッドホン「N60NC WIRELESS」を5月26日に発売すると発表した。 同製品は、40mm径ドライバーを採用したBluetooth対応のワイヤレスヘッドホン。BluetoothのコーデックにはSBCに加えてAAC、apt-Xに対応しており、ノイズキャンセリングの方式には、騒音集音用マイクをハウジング本体外側に配置するフィードフォワード方式と、鼓膜に近いドライバーユニット側に配置するフィードバック方式の両方を採用したハイブリッド方式となっている。

折りたたみ機構を採用しており、Bluetooth接続は最大15時間の接続が可能。また、電源をオフにした場合でも、付属のケーブルを使うことにより、ワイヤードヘッドホンとして使うこともできる。重量は199g。 ハーマンインターナショナル株式会社
価格:オープン
URL:http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=n60nc_wireless
2017/05/19
■関連記事
ロジテック、キューブスタイルのBluetoothスピーカー「pavé」を発売 (2017.5.19)
サンワサプライ、静音設計のワイヤレスキーボードとブルーLEDマウスのセットを発売 (2017.5.18)
上海問屋、キーホルダー式のType-Cケーブルを発売 (2017.5.18)
ロジクール、ゲームの分野で培った技術の応用による一般向けメカニカルキーボード「K840」を発売 (2017.5.18)



この記事のコメント

**を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る