日刊アメーバニュース

楽しんご、退院を報告「本当皆さまのおかげです」

2017年05月15日 14時33分
提供:ORICON NEWS

 急性腹膜炎のため緊急手術を受け入院していたお笑い芸人の楽しんご(38)が15日、自身のツイッターで退院したことを報告した。

【写真】先日は…22キロ増を告白した楽しんご

 ツイートでは「やっと退院出来ました。本当皆さまのおかげです」と感謝するとともに、入院最終日にふんどし姿の男性たちが見舞いに訪れた際の写真を掲載。「よっしゃ!! 元気になって吉本で19時から打ち合わせ頑張りまーす」と仕事復帰へ意気込んだ。

 楽しんごは7日に急性腹膜炎のため緊急手術。9日にはツイッターで「死ぬ手前くらいの病気らしいです。右脇腹の鈍痛に耐えながら仕事してて、限界が来て、普通の盲腸かと思い手術も1時間で終わると思いきや、4時間以上かかり、中で穴が空いててかなり重症」と危険な状態だったことを明かしていた。


【関連記事】
【写真】同せい中の恋人とーいさんとの2ショットを公開した楽しんご
ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」 (15年10月12日)
星野源、くも膜下出血から快復「病気が教えてくれたこと」 (13年04月01日)
テレ東・大橋未歩アナ、脳梗塞の一部始終を初告白「死ぬかもという怖さあった」 (13年11月20日)
竹原慎二、壮絶ながん闘病明かす「毎晩泣いた」 (14年11月21日)

この記事のコメント

**を表示 / 5件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る