日刊アメーバニュース

ヴィクトリア・ベッカム、大英帝国勲章受章 ウィリアム王子から授与

2017年04月20日 14時00分
提供:クランクイン!

 元スパイス・ガールズで現在はファッションデザイナーとして活躍するヴィクトリア・ベッカムが現地時間19日、英バッキンガム宮殿でウィリアム王子から大英帝国勲章第4等(OBE/オフィサー)の勲章を授与された。

【関連】「ヴィクトリア・ベッカム」フォトギャラリー

 Us Weeklyにウィリアム王子より授かった勲章を胸にしたヴィクトリアが、ウィリアム王子に笑顔を向けている写真が掲載されている。普段、公共の場であまり笑顔を見せないヴィクトリアだが、この時ばかりは緊張しながらも笑顔がこぼれたようだ。

 今回、ファッション界やチャリティ活動での功績を認められ、OBEを受章することが発表されていたヴィクトリア。式典には夫のデヴィッド・ベッカムも出席していたという。ヴィクトリアは受章後に宮殿の敷地内で撮影した、勲章を手にする写真を自身のインスタグラムに投稿。「美しい家族と祝福できる素晴らしい日だった」とキャプションに綴り、受章を喜んだ。

 2003年にスポーツ界での功績を認められOBEを受章しているデヴィッドは、ヴィクトリアと同じ写真を自身のインスタグラムに投稿し、誇らしげに「今日は特別な日だ。この若い女性がOBEを授かった。家族としてとても誇らしいよ。仕事熱心な女性、母、そして妻…。おめでとう」とヴィクトリアの輝かしい日を祝福している。

■関連記事
「デヴィッド・ベッカム」フォトギャラリー
ヴィクトリア・ベッカム、愛娘ハーパーの名前を商標登録
ヴィクトリア・ベッカム、デヴィッド・ベッカムとの円満家庭の秘訣を伝授
ブルックリン・ベッカム、初めてのタトゥーは父デヴィッドとお揃い

この記事のコメント

**を表示 / 1件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る