日刊アメーバニュース

ジュリア・ロバーツ、5度目の「世界で最も美しい女性」に

2017年04月20日 12時40分
提供:クランクイン!

 1990年の映画『プリティ・ウーマン』でブレイクしたオスカー女優ジュリア・ロバーツが、米エンターテインメント誌「People」が選出する「世界で最も美しい女性」の称号を受けた。ジュリアが選ばれるのは今回で5度目になるという。

【関連】「ジュリア・ロバーツ」フォトギャラリー

 26年前の1991年に初めて「世界で最も美しい女性」の栄誉を授かったジュリア。現在49歳だが、5度目の受賞を「とても光栄だわ。そのうち恥ずかしくなるけどね。今のうちに喜んでおくわ」と語り、インタビューでトレードマークの大きな笑顔を見せた。

 初めて受賞した26年前の23歳の時の自分を表すと、「とても愛らしくて世間知らずだったわね。パーティーに招待されるだけで喜んだ」と説明するジュリア。今から26年後の自分は、「75歳ね。品格のある年の取り方をしていたいわ。子供の成長を見守って、彼らが夢を実現させて人生の伴侶を見つけて家庭を持ってくれていたら嬉しい。ダニー(夫)と私が甘やかせられるような孫がいて…。そんな晩年を過ごしていたいわ」と、26年後を想像する。

 ブラッド・ピット共演の映画『ザ・メキシカン』(01)で映画カメラマンだったダニー・モダーと知り合い2002年に結婚したジュリア。2004年に双子の男女フィニアス君とヘイゼルちゃん、2007年に男の子のヘンリー君が誕生し、結婚14年の現在もダニーが仕事から戻り家のドアを開けると、「戻ってきた!」と心が弾むという。

 ジュリアの「世界で最も美しい女性」歴は1991年を筆頭に、2000年、2005年、2010年、そして今回5度目の2017年となる。

■関連記事
ジュリアも? レッドカーペット騒然! 話題をさらったあのセレブのあの姿
パパラッチVSセレブ “ブチ切れ”フォト特集
『プリティ・ウーマン』、当初のエンディングはハッピーエンドではなかった
アニメ『スマーフ』再映画化、ジュリア・ロバーツが声の出演

この記事のコメント

**を表示 / 4件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る