日刊アメーバニュース

活動自粛の夢アド山田朱莉、ブログで謝罪「軽率な行動をとってしまった」

2017年01月09日 10時26分
提供:モデルプレス

【山田朱莉/モデルプレス=1月9日】6日に活動を自粛することを発表したアイドルグループ・夢みるアドレセンス(通称:夢アド)の山田朱莉(20)が8日、自身のブログを更新し謝罪した。

【さらに写真を見る】メンバーの山田朱莉が活動自粛を発表…夢みるアドレセンスとは?

山田は「この度は、私が軽率な行動をとってしまったために、応援してくださるファンの皆様や夢アドメンバーのみんな、多くの皆様にご迷惑をおかけ致しました事を深くお詫び申し上げます。個人のTwitterアカウントでの不適切な画像の投稿や、みなさんを裏切るような行為をしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

一方で「ファンの方をひやかすような投稿として拡散されているものに関しましては、あの投稿ひとつを見た時にそう見える書き方をした私の表現不足ですが、本当に、本当に、決してひやかした訳ではなく、素直に嬉しい、ありがとうの意味を込めて、投稿したものです」と弁解もし、「ただただ、わたしが人間として未熟でした。本当に申し訳ございませんでした」と締めくくった。

◆「重大な規約違反」で活動自粛

6日に「山田朱莉の活動に関するお知らせ」として掲載された公式サイトでは、山田について「一部SNSでお騒がせしている当該アカウントの内容に関して、グループの活動における重大な規約違反が認められたため」とし、本人との話し合いの結果、活動自粛に至ったと説明。

1月14日よりスタートする東名阪ツアー、1月18日リリースのシングルリリース記念フリーライブ、2月12日に予定されている主演映画の完成披露試写会など、現在発表されている全ての活動を自粛するとし、「ファンの皆様および関係者の皆様に、多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

◆ティーンから絶大な支持を集める夢アド

夢アドは、山田のほか荻野可鈴、志田友美、京佳、病気療養のために無期限活動休止中の小林れいの5人からなるグループ。人気ティーンファッション誌モデルを中心として2012年にグループを結成。アドレセンスとは、「思春期」を意味する。5人の等身大の姿が表現されたステージは、同世代だけでなく、幅広い層の支持・共感を集めている。2015年3月にメジャーデビューを果たした。

昨年11月にはバンド・ゲスの極み乙女。のボーカルで、ミュージシャンの川谷絵音が楽曲提供した「大人やらせてよ」をリリースしたことでも話題となった。(modelpress編集部)

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
夢アド山田朱莉、活動自粛を発表
注目の美女揃い“夢アド”美脚全開クリスマスコスが可愛すぎ!欲しいものは「愛、色気、年齢…頭のネジ」ガールズトークが止まらない
夢アド山田朱莉・テラハ田森美咲らが“本気アプローチ” パンサーをノックアウト

この記事のコメント

**を表示 / 31件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る