日刊アメーバニュース

乳がん発覚から10年、山田邦子が「徹子の部屋」で近況明かす

2017年08月13日 17時58分
提供:ザテレビジョン

8月14日(月)に放送される「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、タレントの山田邦子が出演。2度の乳がん出術を経て、スイカの栽培やプロレスなど、さまざまなことに挑戦し続ける近況を語る。

【写真を見る】山田邦子がまさかの被り物で黒柳徹子を驚かせる/(C)テレビ朝日

今回、山田は黒柳徹子も仰天のおちゃめな姿で登場し、番組冒頭から盛り上げる。

イニシャルトークの生みの親としても知られ、バラエティー界で一時代を築いた山田は、2007年、自身47歳の時に出演したテレビ朝日系の「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」(現在は「名医とつながる!たけしの家庭の医学」)の収録がきっかけで「乳がん」が発覚。

山田はそれから2度の手術を経て、再発の不安を抱えながらも病気と向き合い、ことしで10年が経過した。

そんな経験から、2008年には自ら団長を務める芸能人チャリティー合唱団「スター混声合唱団」を結成。同年、書籍「大丈夫だよ、がんばろう」を出版するなど、がん撲滅活動に精力的に携わってきた。

病気だからと静かに暮らすのではなく、3年前に拾った猫に癒やされる日々を送りながら「大好きなスイカを自分でも作ってみたい」と、新潟まで通って本格的なスイカ栽培を始めたり、長唄を始めたり、見るのが好きだったプロレスを自分でやってみたりと、山田は現在さまざまなことに挑戦しているという。

さらに、子どもの頃から続けている釣りでは、40年来の念願だったヒラメを釣ることに成功し、大喜びしたこともうれしそうに明かす。死と向き合ったからこそ、楽しめるようになったという人生について、徹子とトークを展開する。


【関連記事】
愛娘を失って10年…風見しんごと妻が全てを激白!
黒柳徹子を演じる清野菜名が“生徹子”と感激対面!!「信じられない気持ちでいっぱい」
「徹子の部屋」野際陽子さんの出演回を振り返る追悼特集放送
黒柳徹子「私が産んだわけでもないのに」パンダの赤ちゃん誕生でニッコリ緊急会見

エンタメアクセスランキング

  1. 1松岡修造、今季欠場の錦織圭にエール 結婚は「自分で決断しろ!」写真 8月21日14時30分
  2. 2キャサリン妃がボトックスを使用?専門家が分析写真 8月21日12時52分
  3. 3モデル今宿麻美、第2子妊娠<家族3ショット&コメント到着>写真 8月21日19時00分
  4. 4長瀬智也×吉岡里帆『ごめん、愛してる』急展開、ついに公になった出生の秘密とは 8月20日06時00分
  5. 5澤穂希、子どもが生まれて夫が急変「◯◯するようになった」と告白 8月22日07時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る