日刊アメーバニュース

​​​​​​​リアーナの過激な写真に反応したクリス・ブラウンに対してファンから非難の声

2017年08月12日 16時55分
提供:AOLニュース


リアーナは先日、インスタグラムで最高にホットな写真を投稿し、何百万もの"いいね!"を獲得した。しかし、その中には反応すべきではない人物もいたようだ。

リアーナは、宝石で輝くブラトップと、Vカットのショーツを身に着け、大胆なセクシーショットを披露した。しかし、元カレのクリス・ブラウンがこの投稿に反応したことで、ツイッターは大騒ぎとなった。
badgalririさん(@badgalriri)がシェアした投稿 - 2017 8月 7 1:44午後 PDT

クリス・ブラウンは、この投稿に目玉の絵文字で反応した。「君が魅力的だから目が離せない」という意味だろう。

リアーナのファンは、クリス・ブラウンがこれを削除してしまわないうちに、すぐ様このコメントをスクリーンショットした。

Chris brown just leave her alone my guy pic.twitter.com/PiKvvzAVYf - Young Durant (@A_Geechi) 2017年8月8日 「クリス・ブラウン、彼女をほっといてやれよ」

クリス・ブラウンは2009年、当時交際していたリアーナに暴力を振るったとして、5年間の保護観察処分を受けた。この事件は、8年経った今でもネットで度々語られる事があるが、クリス・ブラウンのキャリアにはさほど影響を与えていないようようだ。クリス・ブラウンはその後、数々のヒット曲を発表し続けており、ファンも離れていない。

2009年の暴力事件について、リアーナは2015年に『Vanity Fair』誌に対してこのように語っている。「臭いものには蓋をしろっていうようにはしたくない。まるで何も起きなかったみたいにやりすごしたり、大したことじゃないフリをするなんてできない・・・でも、私のようにDVの被害者なら誰だって、思い出したくもないことよ。誰だって、認めたくない。だから、そのことについて何度も何度も話題にされるのは・・・まるで私はこのことで罰せられなきゃならないの? って感じよ。納得できなかった」

■参照リンク

【関連記事】
​​​​​​​リアーナの過激な写真に反応したクリス・ブラウンに対してファンから非難の声
ストリート系ファッションを着こなす88歳台湾人女性がネットで話題に
トランプそっくりのニワトリのバルーンがホワイトハウスの近くに出現!
ついに公開!映画『スパイダーマン:ホームカミング』を観る前に知っておきたい6つの事(後編)
公開直前!映画『スパイダーマン:ホームカミング』を観る前に知っておきたい6つの事(前編)

国内アクセスランキング

  1. 1皇太子ご一家、那須で静養写真 8月21日16時50分
  2. 2転落の子捜し、父不明=鬼怒川温泉の橋で-栃木 8月20日14時22分
  3. 3眞子さま、婚約前に思い出づくり=秋篠宮さまとハンガリー私的旅行写真 8月20日00時02分
  4. 4関越道で3人死傷=バイクなど6台絡む-埼玉 8月21日20時23分
  5. 5籠池容疑者夫妻を再逮捕へ=府の補助金、詐欺容疑-森友学園事件・大阪地検 8月21日10時59分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る