日刊アメーバニュース

高畑淳子、昼ドラ復帰作でヘソ出し 息子溺愛の母役

2017年06月20日 05時59分
提供:デイリー新潮

 終了したフジテレビ系列の“昼ドラ”に替わって昨年4月より“オトナの土ドラ”として土曜深夜に移った東海テレビ制作枠。主役に抜擢されるのは、“連ドラ主演は○年ぶり”と紹介される女優が多いのだが、6月3日スタートの「屋根裏の恋人」も、14年ぶりの主演という石田ひかり(45)。

 石田一家が、夫の実家に姑と同居を始めると、その屋根裏には元カレが潜んで……という昼ドラっぽい話。

「むしろドギモを抜かれたのは高畑淳子(62)。昨年8月に長男が強姦致傷容疑で逮捕(後に不起訴処分)されて以来の連ドラ復帰なのですが、番組冒頭からベリーダンスの衣装を纏って、ヘソ出しで踊り出したので驚きました。役どころは石田の姑で、息子を溺愛している我の強いベリーダンス教室の講師という思い切ったもの。減量したとは聞いていましたが、やつれた感じでしたね」(業界誌記者)

 いつのものかは不明だが、身長164センチで、B90センチ、W71センチ、H91センチというのが劇団青年座で公開している高畑のスリーサイズである。

「その身体を見込まれた高畑が、ロマンポルノ『嗚呼!おんなたち 猥歌』で脱ぐのを嫌がってドタキャンしたことを、主演の内田裕也はいまだに恨んでいるらしいのですが、62歳になってヘソ出しまでしたのは相当な覚悟でしょうね」(同)

 ちなみにダイエット効果もあるベリーダンスだが、

「激しい動きもあるので、運動されていない方は十分にストレッチをしてから」

 とはダンス教室「ベリモ」からの忠告である。

「週刊新潮」2017年6月15日号 掲載


【関連記事】
高畑裕太の隠された父親(上) “祖母”が明かす「裕太はうちの孫」
「菊川怜さんの結婚は理想の結婚だ」 作家・藤沢数希氏はこう考える
杉崎美香アナもブログで吐露 誰にでも起こりうる「産後うつ」の知られざる実態
恐喝未遂容疑で逮捕された坂口杏里から学ぶ“正しい子育て”とは?
徹子が思わず涙ぐんだピース・又吉の“家族焼肉”エピソード

国内アクセスランキング

  1. 1高校生男女を逮捕=乳児の遺体遺棄-神奈川県警 7月22日00時50分
  2. 2「ワンピース」ドラマ化へ=集英社 7月21日12時55分
  3. 3いじめなど原因の自殺=奈良の高1転落死-第三者委 7月21日18時51分
  4. 4落雷死、遺族側の敗訴確定=イベント主催者への請求棄却-最高裁 7月20日17時16分
  5. 5ジョン・ハード氏死去=「ホーム・アローン」父親役写真 7月23日05時42分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る