日刊アメーバニュース

最小4部から暑中見舞いのWeb発注が可能!ファインワークスが「かもめ〜る」はがきへの印刷の受注を開始

2017年06月19日 11時45分
提供:MdN

ファインワークス「郵便はがき印刷」 株式会社ファインワークスは、「郵便はがき印刷」にて、かもめ〜るはがき(くじ付き)への印刷受付を2017年6月より開始している。暑中見舞いや残暑見舞いを作成でき、販売促進にも役立てたい印刷商品。高性能レーザープリンタを用いて出力されるオンデマンド印刷タイプで、最小4部からの気軽なWeb発注に対応している。 株式会社ファインワークスの「郵便はがき印刷」では、現在かもめ〜るはがきへの印刷と通常はがき(料額印面:胡蝶蘭 緑、ヤマユリ)への印刷の注文を受け付けている。いずれもサイズは100×148mm。印刷の色数は、両面カラー / 表面カラー+裏面モノクロ / 片面カラー / 両面モノクロ / 片面モノクロから選ぶことが可能だ。注文の部数は、4部、8部、12部、16部、といった4部ごとの区切りに対応。Webから最大300部までの注文が可能だが、たとえば250枚前後のような部数が多めの注文でも244部、248部、252部、256部といったように4部区切りの細かい料金設定がされているため、必要に応じた注文でかなりの無駄を省くことができる。 また、株式会社ファインワークスの「郵便はがき印刷」では、納期として選べるプランに「2営業日」も追加された。「1営業日」より手頃な価格が設定されているため、納期に余裕がある場合には「2営業日」を選ぶことで、よりコストを抑えられる。そのほか、加工オプションによって「宛名印字」にも対応(納期は変動する)。同社テンプレートを使用してexcel形式でデータを入稿する方式で、縦組みでは明朝体 / 楷書体 / 行書体、横組みでは角ゴシック体 / 丸ゴシック体を指定できる。 ファインワークス
URL:http://fine-works.jp/
2017/06/19
▷こちらもおすすめ
バッテリー膨張に見舞われたApple Watch交換顛末記   ゼロからはじめるHTML5でのサイト制作   「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる! 仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock  
■関連記事
画像と動画を用意すれば印刷物をAR広告にできる!東京カラー印刷が「ARコンテンツ制作サービス」をスタート (2017.6.16)
ミュシャの絵をなぞり描き!ファミリーマート店舗のマルチコピー機で出力できる「こころ華やぐ なぞり描き ミュシャ」 (2017.6.15)
キヤノンのインクジェットプリンタを紙で再現!? 20周年を迎えた「クリエイティブパーク」のコンテンツが必見の面白さ (2017.6.14)



ITアクセスランキング

  1. 1【衝撃】高いのか安いのか? 1杯1100円のかき氷を食べてみたよ 8月21日10時00分
  2. 2「福山、インスタ始めました」 福山雅治さんが『Instagram』を開始しフォロアーが即10万人突破! 8月20日20時20分
  3. 3ウッドデッキが居間?! 幾何学模様の間取り?! トンデモ間取り満載の不動産情報サイト『Y澤不動産』の全貌を解説! 8月20日15時00分
  4. 4中日新聞社説「一日も速く時給1000円に到達すべき」 自社のアルバイトは910円で募集だと話題に 8月19日21時45分
  5. 5フォルクスワーゲンバスみたいな「I.D. Buzz」、市販化へ!写真 8月21日17時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る