日刊アメーバニュース

バヌアツ大統領が急死=サイクロン復興に尽力

2017年06月18日 14時23分
提供:時事通信

 【シドニー時事】南太平洋の島国バヌアツからの報道によると、ボールドウィン・ロンズデール大統領が17日、首都ポートビラの病院で急死した。67歳だった。心臓発作を起こし、病院に搬送されていた。
 キリスト教の聖職者を経て、2014年に大統領に当選。15年3月、超大型サイクロン「パム」がバヌアツを直撃した際には、国連防災世界会議出席のため滞在中の仙台市から、世界に向けて緊急支援を要請した。帰国後、被災した島々の復興に尽力した。
 内政の混乱の収拾にも努めた。15年の外遊中に、大統領代行を務めた議員が自身を含む議員14人の贈収賄罪を無断で恩赦。ロンズデール氏は「不当行為」と憤って恩赦を撤回し、その後、議会解散に踏み切った。 【時事通信社】

海外アクセスランキング

  1. 1キャリー・フィッシャー、検視で体内にヘロインやコカインの薬物検出写真 6月20日12時30分
  2. 2小型バス爆発、10人死亡=ソマリア写真 6月21日08時37分
  3. 3オスカー俳優ダニエル・デイ=ルイス、俳優業引退を発表写真 6月21日13時15分
  4. 4崔被告娘の逮捕、また認めず=韓国写真 6月21日08時55分
  5. 5カナダ人、米空港で警官刺す=米国憎悪か-テロで捜査 6月22日10時07分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る