日刊アメーバニュース

「ルーのうた」に最高賞=日本作品22年ぶり-仏アニメ映画祭

2017年06月18日 09時47分
提供:時事通信

 【パリ時事】フランス南東部アヌシーで開かれたアヌシー国際アニメーション映画祭で17日夜(日本時間18日午前)、授賞式が行われ、長編部門で湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が最高賞に当たるクリスタル賞に輝いた。
 同映画祭には49カ国から216作品が出品され、長編・短編両部門で最高賞を争った。長編部門で日本作品が最高賞を獲得するのは、1995年に高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」が受賞して以来22年ぶり。同部門では、片渕須直監督の「この世界の片隅に」もクリスタル賞に次ぐ審査員賞に選ばれた。
 「ルーのうた」は、漁港の町に住む音楽好きの少年が人魚の少女ルーと出会い、町の危機に立ち向かう物語。「この世界の片隅に」は、第2次大戦中の広島県呉市を舞台に、海軍勤務の男性に嫁いだ女性の葛藤を描いた。 【時事通信社】

海外アクセスランキング

  1. 1警察署に車突入、自爆で5人死亡写真 6月23日13時09分
  2. 2アジアの歌姫シャリース、男性名ジェイク・ザイラスに改名して活動写真 6月22日13時10分
  3. 3タイ国王、おもちゃ銃標的に=自転車走行中、子供が発砲-独 6月21日20時27分
  4. 4英アパート火災、冷蔵庫が火元=外壁材は安全基準満たさず 6月23日21時30分
  5. 5韓国も新型ミサイル試射=北朝鮮に対抗、大統領自ら視察写真 6月23日18時25分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る