日刊アメーバニュース

東京都内は20日頃にほたる出現開始!…ウェザーニューズ、2017年「第一回ほたる出現傾向」を発表

2017年05月19日 18時00分
提供:インターネットコム

ウェザーニューズは2017年のほたるの出現傾向を発表した。今年の出現時期は、西〜東日本は例年並、北日本は例年並かやや遅い予想だとしている。東京都内では5月20日頃からほたるが飛び始める予想。

【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】

■全国各地のほたる出現傾向
ほたるは、晩冬~春の気温が高いほど羽化が早まり、飛び始める時期も早くなる。今年は3月の気温が平年並かやや低くかったものの、4月は西〜東日本では平年並かやや高い気温となった。今後、梅雨にかけても平年並かやや高い気温となる見込みで、このため今年のほたるの出現時期は西〜東日本では例年並となる予想。北日本は4月まで続いた寒さが影響して、例年並かやや遅い見込み。

現在、西日本や東日本の太平洋側を中心にほたるが出現しており、九州南部や四国の一部では見頃を迎え始めている。その他の西日本のエリアでは、5月下旬にかけて飛び始め、6月上旬にかけて見頃となる予想。東日本では6月上旬にかけて飛び始め、6月中旬にかけて見頃となる見込み。北日本は、6月中旬~7月上旬に飛び始め、6月下旬~7月中旬に見頃を迎える予想。

なお、ほたるの出現は気象的な要因だけでなく、卵や幼虫が生育する川の環境の影響も受ける。川が増水すると卵や幼虫が流されてしまうことがあり、昨年の夏に大雨で洪水があった地域では、今年のほたるの出現数が減少する可能性がある点には留意されたい。

今回の見解は5月18日時点の情報をもとにしたもの。最新のほたる出現傾向については、スマートフォン向けWebサイト「全国ほたる情報」を参照されたい。


【関連記事】
ガリガリ君のお天気サイト「ガリ天2017」、今年もオープン
「みずがめ座エータ流星群」、今夜(5月5日)観測ピーク!―ウェザーニューズが流星を生中継
5月5日深夜は、「みずがめ座エータ流星群」…ウェザーニューズが当日の天気予報を発表
今年は月明りもなく好条件! 「こと座流星群」が、明日(4月22日)夜観測ピーク…ウェザーニューズが全国の天気予報を発表

※フィーチャーフォン向けサービスの停止とコメント機能廃止のお知らせ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1高須克弥院長が「蓮舫の戸籍謄本をGET可能に」のネット記事をツイートして大反響2 5月23日18時30分
  2. 2【どれ観る?】バイオ・クモ・殺人鬼・子どもの霊――2017初夏までに公開されるスリラー&ホラー映画まとめ 5月23日23時30分
  3. 3カカクコム、「価格.com」開設20周年を記念した特設サイトをオープン写真 5月24日06時05分
  4. 4カメラのキタムラ、ネガフィルムをデータ化してスマホに転送する「スマホ転送サービス」写真 5月24日08時02分
  5. 5プリングルズの筒型容器がイギリスで「最悪の包装」に認定されてしまう1 5月20日19時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る