日刊アメーバニュース

カメラマン小栗旬誕生!? 「CRISIS」の仲間をパシャッ!

2017年05月19日 21時03分
提供:ザテレビジョン

小栗旬が主演するカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(毎週夜9時放送)の公式ブログが5月18日に更新され、”座長”小栗旬がドラマ撮影現場で撮った特捜班オフィスでのオフショットがアメブロで初公開された。

【写真を見る】小栗旬のセンスが光る写真の構図がこれ!

同ドラマは、直木賞作家・金城一紀が原案・脚本を手がけた、1話完結型のアクションエンターテインメント。各分野のスペシャリストが集結した小栗旬演じる主人公・稲見朗や、西島秀俊が演じる田丸三郎をはじめとする個性的な警察庁警備局長直轄の秘密部隊・公安機動捜査隊特捜班の活躍を描く。

この日更新されたアメブロには「いつもドラマのシーン写真やオフショットを撮影している公式スチールカメラマンに、小栗さんが近づいて、使用しているカメラを拝借!! カメラマンから撮影方法を聞いて、小栗さんがシャッターを切りました」と、ある日の特捜班セットでの撮影合間の出来事が綴られた。

カメラマン小栗が撮影した特捜班オフィスの風景は、「さすがモデルの新木さん 向けられたカメラにちゃんと反応」と綴り、まずは特捜班で唯一の女性捜査員でサイバー情報分析スペシャリストの大山玲を演じる新木優子のピースショット。

さらに、カメラマン小栗が次にズームで狙ったのは、元警視庁捜査一課の刑事で観察眼が鋭く取り調べの名手、特捜班を統率する班長・吉永三成を演じる田中哲司だ。「ピントもしっかり合っていますね(笑)しかも、新木さんと同じポーズ 田中さんにしっかりピントが合っていますね(笑)」と、ガッツポーズの田中哲司と新木優子のツーショットが初公開された。

仲良さげな撮影の合間の様子に「センスがある!私もほっこりしました。」「小栗カメラマン凄いですね!!」「次は、西島さんも撮ってほしい~!!」とファンから次のリクエストの声なども寄せられている。

第7話は、5月23日よる9時~放送。テロリスト集団・平成維新軍がテロを思わせる犯行予告を出し、特捜班が犯人と目的の特定を急いで論議する。そんな中、大山(新木優子)が昔のハッカー仲間・坂本(今井悠貴)を疑っていると吐露する。坂本の居場所を突き止め、普通の高校生にしか見えない姿を確認した稲見(小栗旬)は、かつて事件現場で坂本と視線を合わせていたのを確信する。


【関連記事】
佐々木希のカラコン着用した“天使過ぎる”ショット連発に悲鳴!
豪華! 小栗旬&西島秀俊“カウントダウンリレー”にTwitterも大反響!
小栗旬、親友・松本潤も知らない“フェチ”を告白!
「CRISIS」“あのシーン”撮影の舞台裏を新木優子に直撃!

エンタメアクセスランキング

  1. 1高畑淳子、息子・裕太の質問を口ふさいでガード「暴力的ですみません」写真 8月23日12時21分
  2. 2川栄李奈「NGはない」話題の濃厚ラブシーン挑戦の心境 憑依型女優高評価の裏で感じる危機感とは<僕たちがやりました>写真 8月22日21時00分
  3. 3オリラジ藤森、意中の存在明かす「この先、上手くいったら…」写真 8月24日12時34分
  4. 446歳10ヶ月で出産の加藤貴子「奇跡」と「祝福」に感謝写真 8月23日18時44分
  5. 5国民の愛人橋本マナミ、不倫苦言に批判殺到も継続宣言「これからも切っていく」写真 8月22日13時28分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る