日刊アメーバニュース

米倉涼子、5年ぶりブロードウェイに強い決意「最後だと思っている」

2017年05月18日 17時00分
提供:ORICON NEWS

 女優・米倉涼子が18日、都内でミュージカル『CHICAGO(シカゴ)』の公開舞台けいこに参加。同作で5年ぶりにブロードウェイの舞台に上がることについて「最後だと思っている」と強い決意を口にした。

【動画】公開けいこの様子

 けいこでは「Roxie」「Me ando My Baby」「Nowadays-Hot Honey Rag」の3曲を披露し、キレのあるダンスで報道陣を魅了。今回は5年ぶりにブロードウェイで上演し、ジャパン・ツアーとして日本公演も行われる。「宝くじに当たった感じかな。それぐらい特別なこと」と同作に携わる喜びを表現した。「今回で最後かもしれないし、最後だと思っている。とにかく短い時間なんですけど、私の思いを全部、みなさんにお届けするつもり。ぜひ、本当にたくさんの方に観てもらいたい」と“最後”のシカゴになる可能性を示唆した。

 また、5年前と同じではなく、さらに進化させたいと意気込み。「5年前に、あそこ(ブロードウェイ)に立ったとき『日本人、アジア人があそこに立てたことはすごいね』って言ってくださったのはうれしかった。でも、今回は初めてじゃない。『あの時と変わらないね』じゃなくて『年取った分の経験が芝居に、パフォーマンスに生かされているね』って思ってもらえるようにしたい」と力を込めた。

 稽古では大澄賢也らからサポートを受け、感覚を取り戻している。「5年間、ピラティスに行くとか日常で鍛えるぐらいだった。自分が持ち合わせている筋肉をほとんど失っていた。けど、みんなに一緒になってやってもらって体幹とかがすごく上がった。お尻とか足とか大きくなっちゃったんですけど、舞台の練習をしていると生きているなって感覚を取り戻せている」と充実感たっぷりに語った。

 同作はNYのアンバサダー劇場で20年にわたりロングラン上演されているブロードウェイの名作。米倉は、日本人女優としては54年ぶりとなるブロードウェイでの主演という快挙を成し遂げた。7月3日から13日にアンバサダー劇場(ニューヨーク、ブロードウェイ)、8月2日から13日に東京・渋谷の東急シアターオーブで上演を予定している。米倉は「なぜ20年間も続けられているかを肌と心で感じてもらいたい」とアピールした。


【関連記事】
【写真】米倉涼子が舞台でみせるしなやかボディ
【写真】谷間がチラリ…大胆肩出しドレスで登場した米倉涼子
【写真】米倉涼子、黒のレザーワンピで抜群のスタイル披露
【写真】背中空きドレスを披露した米倉涼子
【写真】白衣×イエローワンピで無邪気な笑顔の米倉涼子

エンタメアクセスランキング

  1. 1松岡修造、今季欠場の錦織圭にエール 結婚は「自分で決断しろ!」写真 8月21日14時30分
  2. 2キャサリン妃がボトックスを使用?専門家が分析写真 8月21日12時52分
  3. 3長瀬智也×吉岡里帆『ごめん、愛してる』急展開、ついに公になった出生の秘密とは 8月20日06時00分
  4. 4パリス・ヒルトン「私は第2のダイアナ妃」発言で大炎上!写真 8月21日12時12分
  5. 5KinKi Kids堂本剛、突発性難聴回復は「何年かかるかも…」日常生活での困難告白写真 8月20日12時46分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る