日刊アメーバニュース

「成長・成功できる人」になるために実践すべき10のこと

2017年04月21日 22時00分
提供:ライフハッカー

20170421_positive_thinking1.jpg


Inc. : 20代の自分を振り返ると、私の性質はある時期から全く変わったと思います。25歳までは、不安や心配を感じることに支配されていました。望み通りの人生を生きていたわけではないのに、そんな生活をやめられるだけの自信もありませんでした。

20代後半になると、人生に目的を持てるようになり、望み通りの人生を生き始めました。それは、起業家の人生です。1つはっきりしていることは、それ以前のマインドセットのままでいたら、SkyBell社を創業して成長させながら体験した成功は到底あり得なかったということです。

私がネガティブなマインドセットから成功のマインドセットに転換できたのは、自分に自信が持てるようになったおかげだったと32歳になった今の私には、はっきりとわかります。

自信を感じると、世界は自分のもののような気がします。急に周囲は成功と自信に恵まれた人ばかりになり、チャンスと成功が手を携えて楽々とやってくるようになります。

自信に満ちた人たちに共通するマインドセットを発達させる10のコツをご紹介しましょう。


1.目的意識を持つ


目的がはっきりしないことをしていると、自分の行動に自信を持てません。仕事や人生の目的は何でしょうか。何のためにするのかがわかると、目的意識が出るので、もっと自信が持てるようになります。


2.他人と自分を比較しない


ほとんどの場合、自分を他人と比較すると、ネガティブな独り言の形で自分の欠点に意識が向いてしまいます。そんなことをしていると、自尊心が低くなります。今の自分と比べるべきなのは、なりたい姿の自分自身だけです。


3.解決策を見つけることに集中する


常に挑戦すべき課題はあるものですが、問題点にだけ意識を向けるのは、自滅行為です。問題は起こり得るものだということを認識して、実際に問題が発生したら、強力なリーダーは解決策を見つけることに集中するものです。

問題をたくさん克服するほど、自信がついてきますし、解決策も容易に見つけられるようになります。


4.自分の強みを生かす


私たちは、自分の強みに光を当てるより弱点とみなされるところを補う方により多くの時間を費やしてしまうことがあります。弱点を強化することにはもちろん賛成ですが、自分の強みを駆使すると自信が高まることに気づくでしょう。

たとえば、数学が苦手なら、CFO(最高財務責任者)になってはいけません。自分の長所を生かしましょう。


5.なりたい自分に既になっているふりをする


達成した成功が自分の実力によるものではないと考えてしまう詐欺師症候群や、自分は実力不足だという間違った思い込みに苦しんでいるなら、自信があるふりをしましょう。自分はもう成功しているという考えを持ち続けるのです。最初はそうは思えないかもしれませんが、最後は思考に感情が伴うようになり、もっと自信がある人間になれます。


6.行動を起こす


恐れがあると身動きが取れなくなります。頭の中で「そんなことできっこないよ」とささやく声が聞こえたら無視して、行動を起こしましょう。そのネガティブな声は、恐れにとらわれるほど大きくなり、行動を起こすほど小さくなります。


7.自分の外見に誇りをもてるようにする


外見が良く見えると、気分も良くなります。気分が良いと自信も出てきます。自分が着たい服を着て下さい。自分の外見に投資すると、自分の成功に投資していることになります。


8.ポジティブなことに意識を集中させる


ネガティブな独り言と悲観主義は悪循環を招き、自信喪失につながります。自分の弱点より長所に、失敗したことより達成したことに意識を集中させてください。うまくいっていないことより、うまくいっていることに意識を常に向けましょう。


9.しっかり準備を整える


成功は準備とチャンスの賜物です。然るべきチャンスがドアをノックするときに備えて、勉強し、練習し、必要なことは何でもしましょう。準備が整っていると、チャンスをものにする自信がもてるようになります。



10.ボディーランゲージのパワーを生かす


ボディーランゲージは言葉よりはるかにものを言います。自信喪失しているときは、姿勢を正しましょう。肩を引いて胸をはり、顔をあげ、足を開いて立ち、スーパーヒーローのように両手を挙げて下さい。こんなふうに姿勢を変えただけで、どれほど素早く気分が変わり自信がみなぎるかわかるでしょう。


まとめ


急に自信を高めてくれる魔法の策はありません。しかし、着々と小さなステップを積み重ねていくことに専念すると、凝り固まったマインドセットから成長するマインドセットへと自分を変えることができます。

自信をつけることは弾みをつけることでもあります。常に行動し続けていると、ポジティブなステップを踏むごとにどんどん自信がついてくるはずです。


10 Habits of the Most Confident People | Inc.com

Andrew Thomas(訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.

■あわせて読みたい
スポーツ観戦もタイムシフトの時代がやってきた!
アイデアを育てるにはときにあきらめも大事
英語の「読・書・聞・話」ぜんぶを鍛えるなら
「車は街乗りメイン」という人に読んでほしい、車のお話
次世代型IoT「AIoT」ってなんだ?

コラムアクセスランキング

  1. 1そうだったんだ……! 友だちができない人の特徴5つ写真 6月21日19時01分
  2. 2『あなそれ』波瑠、他人の不倫に「私は興味ない」 ドライなコメントに賛否両論写真 6月20日05時30分
  3. 32位タバコをスパ~より…男がガッカリな「女性の浴衣姿」1位は写真 6月21日22時00分
  4. 4「6日間野菜と果物だけ」ダイエットで驚愕の結末 「安易にやらないで」と警告も写真 6月21日11時30分
  5. 5『あなそれ』香子の恋愛論が話題 「目からウロコ」と女子共感写真 6月21日16時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る