日刊アメーバニュース

野菜をツルツル食べる!? ミスド×ソラノイロコラボ麺

2017年04月21日 15時28分
提供:ORICON NEWS

 ミスタードーナツの看板メニューといえば、ドーナツ。でも、汁そばや点心などの飲茶も人気。シーズンに合わせたメニューも展開しているが、26日からは、女性に人気のラーメン店「ソラノイロ」と共同開発した『ベジ涼風麺』が新登場する。トッピングだけでなく、麺やスープにも野菜をたっぷり使った、味も見た目も華やかな2品となっている。実際に食べた感想と共に紹介!

【写真】色鮮やか!オリジナルのもちもちとした平打ち麺

 “女性が一人でも気軽にラーメンを食べられるお店”がコンセプトの「ソラノイロ」と開発したオリジナルの麺は、パプリカを練り込んだオレンジ色で、もっちりとした平打ち麺。最初に、トッピングの野菜がカラフルな『ベジ涼風麺』をスープからいただく。ニンジンを使ったほんのり甘くあっさりした味わい。野菜はキャベツ、ズッキーニ、パプリカ2種、ヤングコーンがトッピングされて、色鮮やかで女性向き。添えられた赤ゆずこしょうをスープに溶かし、麺に絡ませて食べると、ピリッとした刺激が加わり、野菜のうま味にマッチ。

 同じくパプリカの麺を使ったもう1品『トマト豆乳ベジ涼風麺』はつけ麺。豆乳ベースのつけ汁は少しとろみがあって、よく麺に絡む。トマトの甘みと酸味が、豆乳のコクとまろやさにバランスよく混ざっていて、さっぱりとしている。麺にトッピングされているセミドライトマトは、つけ汁に入れて食べると程よいアクセントになって、マイルドなトマト風味が際立つ。つけ麺というより、パスタを食べているような味わい。

 お手頃価格で、お腹も満足できて、野菜もしっかり摂れる『ベジ涼風麺』。野菜を“ツルツル”と食べる感覚は、今までになかった味わいで、これからの季節にぴったり。

【商品詳細】※すべて税込
『ベジ涼風麺』(572円)
『トマト豆乳ベジ涼風麺』(464円)
販売期間:2017年4月26日~8月下旬(順次販売終了予定)
販売店舗:ミスタードーナツ飲茶取扱店


【関連記事】
ミスド×祇園辻利、プレミアムな抹茶スイーツ登場 開発期間8ヶ月のこだわり味 (17年04月07日)
【特集】2017年は何が流行る? 注目のトレンドグルメをPickUp!
新感覚! ワンハンドで食べられる“コーン型シュークリーム” (17年04月20日)
夢のような組み合わせ! ミスドからありそうでなかったドーナツが登場 (17年03月09日)
ぐでたまコラボカフェに、お花畑の春メニュー追加 (17年03月29日)

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

経済アクセスランキング

  1. 1二次元ボディー天木じゅん、ついに「童貞を殺すセーター」を着用してしまう写真6 3月06日16時05分
  2. 2熟したキウイそのまま! マックシェイクに『完熟キウイ』登場写真6 4月21日17時28分
  3. 3プレミア日本酒が原価で飲める専門店が秋葉原にオープン!写真 4月23日18時09分
  4. 4母の日ギフトに!お母さんのイメージに合わせて花束を選んで贈れるサービス「プシュケ」が誕生写真 4月24日00時00分
  5. 5「オニツカタイガー表参道」が5周年!限定シューズが登場写真 4月23日23時41分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る