日刊アメーバニュース

里見香奈女流名人、史上最多V8も慢心せず「少しでも強くなれるように努力」

2017年03月21日 13時48分
提供:ORICON NEWS

 史上最多となる8連覇を達成した将棋の里見香奈女流名人が21日、都内で開かれた就位式と祝賀パーティーに出席。謝辞では周囲への感謝を述べると共に「少しでも将棋が強くなれるように努力していきたい」と決意を新たにした。

【写真】外国人で初めて女流棋士となったカロリーナ・ステチェンスカ女流2級

 里見は2月22日に行われた女流名人戦の第5局で上田初美女流三段に勝利し、史上最多となる8連覇を達成。女流名人戦で初めて2連敗からの3連勝で女流名人の座を守った。パーティーの最後にあいさつした里見は「今回の女流名人戦は周りの方に声をかけていただいた。2連敗してしまったときには前向きな言葉もいただきました。このような経験はすることができないと思ったので、どれだけ自分の力が出し切った。とにかく盤に集中することができたかな」と話した。

 最終局は平均110手ほどで終わるところ、202手の大熱戦。「言葉が悪いですが、終わった後、正直疲れました。すごく充実した疲れ。シリーズ全体を通していい経験になったかな」と振り返った。最後は「少しでも将棋が強くなれるように努力していきたいと思います。この1年は私にとって、すごく大きな1年になると思う。とにかく日々を無駄にしないようにがんばっていきたい。ここでお約束します」と慢心することなく、勝って兜の緒を締め直していた。

 先月6日に日本将棋連盟の会長に就任したばかりの佐藤康光九段もパーティーに出席。主催者としてあいさつした佐藤九段は「甚だ、未熟な部分も多いかと思いますけど一歩一歩、将棋界のためにがんばっていきたい。みなさま、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします」と所信を語りつつ「最後の最後に力を振り絞って勝ちきった」と里見をたたえていた。

 パーティーには藤井猛九段や外国人で初めて将棋の女流棋士となったポーランド生まれのカロリーナ・ステチェンスカ女流2級ら97人が出席した。


【関連記事】
異色のジャニーズA.B.C-Z、塚田は『アウト×デラックス』棋士・加藤一二三氏を参考に? (16年09月01日)
【動画】“伝説の棋士”村山聖を熱演 松山ケンイチの対局シーン公開 (16年07月15日)
東出昌大、映画で羽生善治名人役 メガネ譲り受け本人と“そっくり” (16年06月17日)
女流棋士・矢内理絵子が妊娠6ヶ月「ようやく体調も安定」 (15年08月10日)
女流棋士・松尾香織さんが体調不良で年内休養 (12年01月10日)

エンタメアクセスランキング

  1. 1櫻井翔、小林麻央さん死去に涙 無念さにじませ「家族を失ったような気持ち」写真 6月23日16時00分
  2. 2南明奈、よゐこ濱口と結婚しない理由を問い詰められ… 6月22日15時30分
  3. 3ダウンタウン浜田雅功、プライベートでUSJから入場を断られる「浜田さんはご遠慮ください」写真 6月21日18時32分
  4. 4NMB48須藤凜々花、ラジオで結婚報告 今後もレギュラー「続けたい」写真 6月22日19時21分
  5. 5横山だいすけ、バラエティー初出演 笑顔封印で「絶対に会いたくない人」と対面写真 6月22日17時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る