日刊アメーバニュース

昨年覇者、地元の雄は共に休養十分 イ・ボミは渡米前最終戦で今季初Vなるか!?

2017年03月21日 11時41分
提供:ALBA.Net

<アクサレディス 事前情報◇21日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード ・パー72)>

国内女子ツアーは早くも4戦目に突入。鹿児島から北上し、宮崎県にあるUMKカントリークラブにて「アクサレディス」が開催される。

【関連写真】弟との2ショットからドレス姿まで!キム・ハヌルフォトギャラリー
昨年は3試合連続で最終日トップスタートとなったキム・ハヌル(韓国)が「これまでの2試合と違い、絶対に勝ちたいと強い気持ちを持って試合に臨んだ」と気合いで2位以下を制し、3度目の正直とばかりに日本通算2勝目を挙げた。

そのハヌルは先週オープンウィークとして「開幕2試合で出た課題をしっかりと修正してきます」と帰国。ディフェンディング大会に照準を合わせてきた。昨年は今大会だけでなく最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を制するなど宮崎に滅法強いスマイルクイーン。宮崎県3連勝なるか。

地元の雄・大山志保も「Tポイントレディス」を欠場し万全の状態で地元決戦へ挑む。クラブ契約を変更して臨む大好きな宮崎での戦い。負けるわけには行かない。

昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)は来週海外メジャー「ANAインスピレーション」に出場するため渡米前は今大会が最後。しっかりと調整するのはもちろん、できることなら最高の形でアメリカへと向かいたい。

その他にも先週日本勢の連敗を8で止めた菊地絵理香、主催の株式会社テレビ宮崎とスポンサー契約を結ぶ地元宮崎出身の柏原明日架、永峰咲希らが出場予定。桜が色づき始めたUMKカントリークラブで満開の笑顔を見せるのは、誰だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
Tポイントレディスを500枚を超える写真で振り返る!
流れを呼び込める、菊地絵理香のショット力【辻にぃ見聞】
WBCから畑岡奈紗までキム・ハヌルが語る!コラム『ハヌルの素顔』
【どこよりも早いスイング解説】菊地絵理香の深みのあるインパクトは健在 アマチュアは腰の入りを参考に

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

スポーツアクセスランキング

  1. 1日本、敵地で大一番=24日未明UAE戦-サッカーW杯予選写真 3月22日23時52分
  2. 2世界大会の統合を検討=スピードスケート 3月22日22時42分
  3. 3木村沙織が引退会見=日本のエース「ほっとしている」-バレーボール女子写真9 3月22日17時05分
  4. 4小久保監督、退任の意向=侍ジャパン写真7 3月22日16時32分
  5. 5日本、準決勝で敗退=WBC写真1 3月22日14時55分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る