日刊アメーバニュース

共謀罪「民主主義の否定」=雨の中、官邸前で抗議集会

2017年03月21日 12時10分
提供:時事通信

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が閣議決定された21日、東京・永田町の首相官邸前では雨の中、法案に反対する集会が開かれ、「共謀罪の新設反対」「密告社会は許さない」などとシュプレヒコールが上がった。
 集会には主催者発表で約300人が参加。出勤前のサラリーマンらの姿も見られた。
 東京都三鷹市の無職斉藤優さん(70)は「母から戦争はある日突然起きるのではなく、国民の手足をしばり、口を閉ざしてからやって来ると聞いた。共謀罪は戦争につながる第一歩だ」と閣議決定を憤った。
 出版社に勤める埼玉県朝霞市の小日向芳子さん(59)は出勤前に参加。戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」に触れ、「共謀罪が導入されれば同じように、やってもいない犯罪をでっち上げられ、巻き込まれるかもしれない。密告社会になるのではないか」と不安そうに話した。
 日本国民救援会の鈴木猛事務局長(56)はマイクを手に、「話し合いは民主主義の土台だ。民主主義の根幹を否定するような法案は絶対に許さない」と声を荒らげた。
 近くの参院議員会館では、安全保障関連法などの抗議活動をした「SEALDs(シールズ)」の元メンバーらが設立した新団体「未来のための公共」が記者会見し、大学生の福井周さん(19)が「テロ対策は現行法で十分に対応可能だ。必要以上に解釈の余地を残せば国家権力による恣意(しい)的な運用が行われ、市民の政治的自由が侵害される」とする声明を読み上げた。 【時事通信社】

この記事のコメント

120件を表示 / 34件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1森永乳業を書類送検=機械に挟まれ死亡-兵庫労働局15 3月24日16時20分
  2. 2酒気帯び運転の警部補停職=娘の結婚式で飲酒、物損事故-愛知県警18 3月24日12時15分
  3. 3文春に220万円賠償命令=ベンチャー元経営者の名誉毀損-東京地裁3 3月24日18時19分
  4. 4公園にカラス50羽の死骸=毒入りパン食べ?-東京・練馬17 3月24日20時35分
  5. 5義母殺害容疑で39歳男逮捕=妻も遺体で発見-岐阜3 3月24日17時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る