日刊アメーバニュース

29個の機能が詰められた「ウェアラブルの頂点」!

2017年03月21日 10時00分
提供:FUTURUS

あなたがいつも持ち歩くカバンには、ガジェットがいくつ入っているだろうか?
タブレットに電子書籍、スマートフォンにスマートウォッチ……。持ち歩くガジェットはどんどんコンパクトになっている筈なのに、やれ充電器だケーブルだと付属品もどんどん増えていく。
そんな「モノの呪縛」から解き放ってくれる、究極的なジャケットが『Kickstarter』から誕生し多くの話題を呼んでいる。
 
多機能すぎるウェアラブルガジェットで、夢の手ぶら生活
HALLAM P NEW YORK社が開発した『HALLAM new york SMART JACKET 2.0』は、Kickstarterで約88万ドル(約1億円)もの資金を獲得。
世界中から多くの支持を集めた理由は、なんといってもその機能性。一着のジャケットには、スマホの充電機能にLEDライト、ミュージックプレイヤーなどのガジェットコントローラー、まくら、アイマスク、GPSトラッキング……。
合計で29個ものあらゆる機能が詰め込まれている。
もちろん洗濯も問題なくできるようだ。
 
シーンや好みに合わせた豊かなバリエーションも人気を後押し
しかし「パーカーだと、カジュアルすぎて仕事には着ていけない……」というビジネスパーソンも多いかもしれない。そこでHALLAM P NEW YORK社はぬかりなく、3タイプのジャケットを用意している。
スタジャンタイプの『Varsity Jacket』、パーカータイプの『Hoodie』、そしてコートタイプの『Wool Jacket』。それぞれ好きなカラーやロゴを選んでオリジナルのカスタマイズができる配慮も、間違いなく本プロジェクトの人気を後押ししている。
29個の機能はちょっと多すぎ!というあなたには、搭載したい機能を選べるメニュー表も用意。さきほどの3つのスタイルによって選べるメニューは若干異なるが、ことなる機能を備えたBASIC、SMART、WORKOUT、TRAVELという4タイプから選ぶことができる。
 
そして気になる値段は、 すべての機能を搭載した『SMART』バージョンで99ドル(約1万1000円)。すべてのガジェットを新しく購入すると考えたら、納得の金額といえるだろう。
ここまで来ると、気になるのは着心地や耐久性のみ。当たり前だが、使い心地は『HALLAM new york SMART JACKET 2.0』を買った人だけが体験できる。現在はすでに出資が締め切られてしまっているが、遠くない将来に商品化も夢ではないかもしれない。
ジャケットを手に入れることができたラッキーな人は、ぜひ使い心地を編集部まで!
 
【参考・画像】
※ HALLAM new york SMART JACKET 2.0 for TRAVEL with 29 FUNCTION (Canceled) by HALLAM P NEW YORK, INC. – Kickstarter
【関連記事】
自転車事故はこれで防止 後頭部に装着する方向指示器『Rider Tech』
至れり尽くせりのGPS付きペット管理首輪
手ブレなし!プロ級のビデオ撮影を簡単に
面白発明!クラウドファンディングに「スマホx美顔器」登場
大幅アップグレードで「あの電動キックボードが時速60km」を突破

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1あなたの夫はどっち?「出世する夫と出世しない夫」の特徴6つ写真27 3月22日07時00分
  2. 2GUでも買える!2017年春のトレンド「エラスティックスニーカー」って?写真3 3月24日19時30分
  3. 3「不倫をしてはいけない本当の理由」を徹底解説!!写真60 3月21日21時00分
  4. 4コスパ抜群! 大学生が好きな無印良品の最高においしいお菓子8選写真12 3月23日17時30分
  5. 5「一晩ねかせたカレー」気をつけて コク出てうまいが食中毒の原因菌も写真41 3月23日18時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る