日刊アメーバニュース

『パーソン・オブ・インタレスト』ジム・カヴィーゼル、海軍特殊部隊の新作ドラマに主演

2017年03月21日 08時10分
提供:海外ドラマNAVI

ヒットメーカーのJ・J・エイブラムス製作総指揮の犯罪予知アクションサスペンス『パーソン・オブ・インタレスト(以下『P.O.I.』』で主役のジョン・リースを演じていたジム・カヴィーゼルが、新たなドラマに主演することが明らかになった。

米Varietyによると、このドラマは『P.O.I.』と同じ米CBS局によるもので、ジムは、何度も危険地帯に派遣されている特殊襲撃部隊メンバーを率いる、真面目でメンバーから尊敬されているリーダー、ジェイソンを演じるという。ジムの他に、A.J.バックリー(『ラッシュアワー』『CSI:ニューヨーク』)が、自滅的でとんがっているが忠誠心に溢れるサニーを、マックス・シエリオット(『X-ミッション』『ベイツ・モーテル』シリーズ)が自信家で威張り散らしているが、実は非常に不安定なミレニアルズ世代の若い能力のあるシールズ隊員にキャスティングされている。またジェイソンの長年にわたる部隊の友人であり信頼のおける同僚にニール・ブラウン(『CSI:サイバー』『NCIS:LA〜極秘潜入捜査班〜』)が、そして部隊に必要な装備を揃えるロジスティックオフィサーのディアスに、トニ・トラックス(『リーサル・ウェポン』『GRIMM/グリム』)が決定している。

クリエイターで脚本家のベンジャミン・カヴェル(『HOMELAND』『JUSTIFIED/俺の正義』『Sneaky Pete』)によると、日々訓練を積み、ち密な計画を立て、国家のために非常に危険な任務を遂行するエリート特殊襲撃部隊の人生を描いたパイロット版になるという。クリストファー・チュラック(『サウスランド』『ER緊急救命室』)がメガホンを取り、サラ・ティンバーマン(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』『アンフォゲッタブル 完全記憶捜査』)とカール・ベヴァリー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』『JUSTIFIED/俺の正義』)らとともに、制作総指揮にも名を連ねる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジム・カヴィーゼル
(C)Fuminori Kaneko/www.HollywoodNewsWire.net

【関連記事】
【ニュース】『パーソン・オブ・インタレスト』本日ファイナル・シーズン発売! メインキャストの今後は?
【ニュース】『パーソン・オブ・インタレスト<ファイナル・シーズン>』11月23日(水・祝)にブルーレイ&DVD発売
【スタッフ突撃レポート】ファイナル祭開催中!あなたのお気に入りキャラに投票しよう:『パーソン・オブ・インタレスト』編
【ニュース】最終シーズンを迎える『パーソン・オブ・インタレスト』、リブートや続編の可能性は?
【ニュース】『パーソン・オブ・インタレスト <フォース・シーズン>』11月18日(水)にブルーレイ&DVDリリース!

エンタメアクセスランキング

  1. 1市川海老蔵、小林麻央さんは「俺を助けに来てくれた」舞台に立ち続けた思い写真 6月27日10時38分
  2. 2小林麻耶、最後の家族旅行のために休暇を希望していた 坂上忍が明かす写真 6月27日14時23分
  3. 3海老蔵「まおとの最後のお別れ」 「2人に愛を注ぐ」と改めて誓う写真 6月26日14時48分
  4. 4市川海老蔵、ブログ更新しすぎの声に言及写真 6月27日14時47分
  5. 5窪塚洋介の妻・PINKY、出産を報告 名前も公表写真 6月27日13時07分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る