日刊アメーバニュース

安藤「積極的に走る」=メダル狙う川内-世界選手権マラソン代表

2017年03月20日 18時27分
提供:時事通信

 マラソンの世界選手権(8月、ロンドン)代表に選ばれた男女6選手が20日、東京都内で記者会見し、名古屋ウィメンズで初マラソン日本最高の2時間21分36秒を出した23歳の安藤友香(スズキ浜松AC)は「世界の選手と互角に戦うには積極的な走りが必要。挑戦する気持ちを持ちたい」と闘志を燃やした。
 3度目の代表入りとなった30歳の川内優輝(埼玉県庁)は「すべての経験を生かしてメダルを狙う。ロンドンが集大成」と意気込み、2012年ロンドン五輪6位の実績を持つ中本健太郎(安川電機)は「(13年大会の)モスクワが5位だったので、その上を目指したい」と表彰台への決意を語った。
 ロンドン五輪で惨敗した重友梨佐(天満屋)は「悔しい思いを今回はしないようにしたい」と同じロンドンでの雪辱を期し、スズキ浜松ACで安藤と同僚の清田真央は「後半にしっかり勝負したい」。選考会で日本勢トップの2時間8分台を出した初代表の井上大仁(MHPS)は「経験豊富な先輩方に心構えを学び、メダルを争えるレースをしたい」と語った。 [時事通信社]

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

スポーツアクセスランキング

  1. 1ヴィブロス、ターフ制す=競馬ドバイ国際競走写真 3月26日08時54分
  2. 2谷原秀人がベスト8入り!オーガスタ行きをグッと引き寄せる写真 3月26日02時09分
  3. 3石川、岩田は予選落ち=米男子ゴルフ 3月25日23時21分
  4. 4桃野は22位=W杯スノーボード 3月25日23時22分
  5. 5ドーピング分析機関新設へ=大会専用、18年度完成予定-東京五輪 3月25日22時01分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る