日刊アメーバニュース

星景撮影の経験と夜景撮影の技術による片山絢氏の星夜景写真展「color color twinkle」

2017年03月19日 10時45分
提供:MdN

「color color twinkle」 2017年3月18日(土)から4月16日(日)まで、株式会社ケンコー・トキナーのKT中野ビル 2F サービスショップ内にあるミニギャラリーで、片山絢氏の写真展「color color twinkle」が開催されている。星景撮影で培った経験を生かし、それらを夜景撮影の技術と融合させることで、「星夜景写真」のイメージを具現化した作品を鑑賞できる。入場無料、会期中無休で、営業時間は11:00〜19:00。3月18日(土)〜3月24日(金)には、片山氏の在廊も予定されている。 本展の会場となるケンコー・トキナー本社のミニギャラリーでは、随時写真集を開催中。今回の「color color twinkle」は、同ギャラリーでは第10弾の企画として開催される写真展だ。1995年生まれの片山絢氏は、大阪芸術大学芸術学部写真学科に在学している現役学生。岡山県南部の広大な田園地帯で育ち、星空が身近なものであったと同時に、カメラが肉眼を圧倒する世界があることに感動して、主に星景写真を主軸とした制作を行ってきた。フォトマスター検定1級ほか、星のソムリエ準星空案内人の資格を保有。本展では、独自の過露光抽出コンポジット法をはじめ、HDR法や円筒パノラマ撮影を同時に組み合わせて制作した9点の美しい作品が展示される。 ■期間:
2017年3月18日(土)~4月16日(日)

■開催場所:
ケンコー・トキナー本社 サービスショップ内ミニギャラリー
東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル 2F

■問い合わせ先:
株式会社ケンコー・トキナー
tel. 03-6840-3778
url. http://www.kenko-tokina.co.jp/service-shop/
■関連記事
江戸の美意識に西洋感覚を融合させた花鳥画家の回顧展「蘇る!孤高の神絵師 渡辺省亭」展 (2017.3.19)
英国クリストファー・ル・ブラン氏の実験的大作などを鑑賞できる作品展「FIFTY ETCHINGS」 (2017.3.18)
小橋陽介氏とTeji氏の個展が一部期間を重複して連続で開催!徐々に展示空間が浸食していく仕掛けも必見 (2017.3.18)



※フィーチャーフォン向けサービスの停止とコメント機能廃止のお知らせ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ITアクセスランキング

  1. 1カール生産終了発表で品切続出!買えないから工場でもらって来た!2 5月27日18時30分
  2. 2Surface Proに似てる?でも安い!…Windowsタブレット「Chuwi SurBook」写真 5月27日07時00分
  3. 3泰葉さんがブログで「最後にもう一人告訴します 和田アキ子です」「いいかげんにせんかい こちらのセリフ!」3 5月27日19時15分
  4. 4『美男高校地球防衛部LOVE!』CGライブ開幕レポ 衣装チェンジ・セトリ違いなど豊富なバリエーションがすごい 5月27日23時55分
  5. 5高須克弥院長が「蓮舫の戸籍謄本をGET可能に」のネット記事をツイートして大反響6 5月23日18時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る