日刊アメーバニュース

<速報>横峯さくら、トータル1アンダーでフィニッシュ 決勝R進出濃厚

2017年02月17日 15時59分
提供:ALBA.Net

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇17日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>

米国女子ツアー開幕第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の2日目。初日を日本勢最上位の1アンダーで回った横峯さくらがこの日イーブンパーでプレー。トータル1アンダー47位タイでホールアウトし、今大会自身初の決勝R進出が濃厚となっている。

またかわいい新顔女子プロがあらわれた!グアム知事杯で満面笑顔
横峯は前半・後半共に2バーディ・2ボギーでラウンド。粘りのゴルフでスコアを保った。

日本勢はこれで5人共に2日目の競技を終了。日本勢最上位はトータル4アンダー21位タイの畑岡奈紗、2番手にトータル2アンダー38位タイの野村敏京と続いている。トータル1オーバー80位タイの松森彩夏、トータル2オーバー89位タイの上原彩子は共に現時点のカットライン、イーブンパーに届かず。予選落ちが濃厚となっている。

トータル9アンダー単独首位にキャサリン・カーク(オーストラリア)、1打差2位タイにポーナノン・パットラム(タイ)、リゼッタ・サラス、マリサ・スティーン(共に米国)、サラ・ジェーン・スミス(オーストラリア)がつけている。

昨年の賞金女王、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル2アンダー38位タイ、世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)はイーブンパー61位タイで決勝R進出圏内でこの日を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
日本勢の成績は?ハンダオーストラリアオープンリアルタイム速報
松山英樹、石川遼のスコアは?ジェネシスオープンリーダーボード
畑岡奈紗らのツアー動画が見られるのはALBAだけ!毎日更新中
女子プロ写真館更新中!あの美人プロのオフシーズンの意外な姿とは…

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る