日刊アメーバニュース

真野恵里菜、映画『覆面系ノイズ』出演決定 制服姿も披露し「久しぶりに学生に戻った気分」

2017年01月11日 13時09分
提供:GirlsNews

女優の真野恵里菜さんが、2017年11月公開の映画『覆面系ノイズ』に深桜役で出演することが発表された。真野さんが演じるのは、バンドのボーカルの珠久里深桜役。クールだけど純粋でまっすぐな女の子という役どころだ。真野さんは撮影を経験し、「学校での撮影が多かったので待ち時間も教室でみんなとお話しながら待っていたりして、久しぶりに学生に戻った気分でとても楽しかったです」と振り返った。



原作は『花とゆめ』で連載中の人気恋愛コミック。登場人物全員が、伝えられない想いを抱き、それぞれの片思いがバンドの音と共に紡がれる究極に切ない片恋ラブストーリーとして多くの女性を魅了し、コミックス累計発行部数は100万部超え、アニメ化もされる。主人公・ニノは、NTTドコモ「dポイント」「dカード」のCMでも注目、女優でモデルの中条あやみさんが演じる。



小さな頃から歌うことが大好きな主人公のニノは、ひとたび歌えば誰もがその声に魅了されてしまうという、奇跡の歌声をもつ女の子。幼いころに浜辺で出会った作曲をする男の子・ユズと、いつも一緒に歌っていた初恋の相手・モモという、二人の大切な男の子と、突然離れ離れになった彼女は、「いつの日か、この歌声を目印に、必ず君を探し出す…」という彼らとの約束を胸に、この歌声が届き必ず再会できると信じて、歌い続ける。



モモへの想いを抱き続けるニノは、高校でユズと再会。ユズは、正体を隠した、人気の覆面バンド「in NO hurry to shout」のメンバーとして作曲を続けていた。



ニノを想い続けていたユズ。ユズに想いを寄せているボーカルの深桜。そんな深桜を密かに想うハルヨシ。そして、ハルヨシと共にメンバーを見守り、ムードメーカーとしてバンドを盛り立てるクロ。ニノとユズの再会をきっかけに、それぞれの片恋と友情が急展開していく…。



真野さんが演じるのは、ユズへの強い想いをもちながらも、ニノの出現により、バンドのボーカルを去ろうとする深桜役。クールだけど純粋でまっすぐな女の子を好演する。



真野さんは「登場人物の中で比べると、一見性格が悪い子なのかなと思われやすいかもしれないですが、実はまっすぐで正直で野心家な女の子で、私はすごく好きです。いつもまっすぐに突き進む深桜を見て、『自分も頑張ろう!』って思ってもらえたら嬉しいです」とアピールする。



またバンドのムードメーカーのクロ役には、磯村勇斗さん。初のドラム挑戦で、迫力のライブシーンに挑む。そしてオネエ言葉を話すバンドのリーダー的存在で、密かに深桜に想いを寄せるハルヨシ役に、杉野遥亮さん。初のベース、髪も金髪に染めて難役に挑む。



映画『覆面系ノイズ』は2017年11月25日に公開。



(c)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会



(c)福山リョウコ/白泉社・花とゆめ
映画『覆面系ノイズ』第3弾キャスト


■関連ニュース
真野恵里菜が着物姿でお酌 旦那様の気分味わえる!?黄桜『呑』新CM (2016年09月01日)
真野恵里菜 カレンダーは大人っぽさを追求 おしり姿はちょっと照れちゃう (2015年12月12日)

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1市原隼人の妻・向山志穂、入院していた「日々悪化していく」症状を回顧写真19 1月16日18時22分
  2. 2仮面女子の研究生が即日解雇 ルール違反で写真30 1月17日16時25分
  3. 3妊娠中の優木まおみ、退院を報告「長かった」写真3 1月17日16時33分
  4. 4EXILE MAKIDAIらと交通事故のVERBAL、都内病院に転院でリハビリを開始写真2 1月17日12時30分
  5. 5水嶋ヒロ、抱っこヒモ姿に反響「イクメンぱぱ素敵」写真6 1月18日07時45分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る