日刊アメーバニュース

妊娠中期、おりものが増えて心配です

2016年11月10日 11時00分
提供:イクシル

妊娠中期の妊婦さんから相談が寄せられました。粘度のある白っぽいおりものが多く出るようになり、医師からは何も言われていないものの不安に思っているということですが、専門家の皆さんはなんとアドバイスしているのでしょうか。
プレママからの相談:「妊娠中期のおりもの」
『妊娠中期に入ってからおりものが増えました。粘度のある白っぽいおりものに変わり、毎日おりものシートをしなければ下着が汚れてしまいます。まだ仕事をしているため、頻繁に変えることができず気持ち悪い時もあります。妊娠初期は特に気にならなかったのですが、中期になるとおりものは増えてくるのでしょうか。クラミジアなどの検査には引っかかっておらず、医師からも何も言われていません。特に心配はないのでしょうか。(20代・女性)』

妊娠するとおりものが増えるのは正常です おりものはホルモンの影響を受けているため、妊娠するとおりものの状態が変化するのは正常なことです。しかし、黄色や緑のおりものなど、色がおかしい場合や臭いを伴う場合は異常のサインである可能性があるため、早めの受診を検討しましょう。

『妊娠すると、おりものの色や臭いと量が妊娠前とは変化することが多々あります。妊娠前と妊娠中では、ホルモンバランスが異なるためです。量が増えたとしても、透明や乳白色のおりものであれば、心配する必要はないかと思います。(臨床心理士)』


『妊娠初期には、茶色いおりものが出ることがよくあります。これはお母さんのお腹の中で赤ちゃんが成長していく際に、毛細血管が切れその出血がおりものに紛れて出ているためです。これについても、何ら心配する必要はないと思います。(臨床心理士)』


『妊娠中は女性ホルモンの分泌が盛んになるので、おりものの量が増えます。感染症の疑いもなく、透明~白っぽいおりものでしたら問題ないでしょう。おりものが黄色~緑色っぽくなったり、臭いがあるようでしたら感染症の疑いがありますので、早めに病院を受診してください。(産科医師)』

おりものシートのこまめな交換を心がけましょう おりものが増えること自体は問題ないのですが、そのために陰部が不潔になって雑菌が繁殖すると、トラブルの元になります。少なくとも3時間以内を目安に交換しましょう。

『せっかくおりものシートを使っているのですから、陰部が不潔にならないよう汚れたら取り替えてください。暑い季節は特に蒸れやすくなりますし、長時間汚れたシートをつけたままですと雑菌が繁殖し、陰部のかゆみや皮膚トラブルが起こったり、感染症を起こす場合もあります。雑菌は3時間を経過すると急激に増加すると言われていますから、少なくても2~3時間に1回は取り替えてください。(産科医師)』

妊娠中におりものが増えること自体は正常な現象であり、心配する必要はないようです。色や臭いがおかしい場合は、受診することをお勧めします。また、陰部に雑菌が繁殖するとトラブルの元になりやすいため、おりものシートをこまめに交換するよう心がけましょう。

【関連記事】
妊娠初期の黄色いおりものの見分け方
妊娠超初期症状かも!妊娠するとおりものは増える?
妊娠超初期症状に気をつけたいおりものの臭いの特徴
妊娠中期の注意したほうがいい下腹部痛とは?
ピンク色のおりものは?妊娠初期の出血と流産のリスク

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1指原莉乃 STU48支配人を兼任で「頼りすぎやろ」写真23 2月25日11時01分
  2. 2貧困アイドル・藍田愛「撮影用の水着は30円で自作。5畳の部屋に友人と2人暮らしです」写真39 2月25日15時57分
  3. 3今手に入れたい! 女子大生が注目しているユニクロ・GUの新作春トップス8選写真4 2月25日10時00分
  4. 4物件探しの注意点!自殺・殺人が起きた「事故物件」の見抜き方4つ写真17 2月25日11時30分
  5. 5「毎月の貯金額」は?働き女子の3位は2万円…驚きの2位と1位は写真25 2月24日11時30分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る