日刊アメーバニュース

切り抜きも余裕! スマホアプリ「Adobe Photoshop Mix」でインスタ写真が見違える!!

2016年10月04日 05時00分
提供:GETNAVI

いまや世界で5億人以上のユーザーがいる「Instagram(インスタグラム)」。最近は、日本でも幅広いユーザーが使い始めている写真投稿SNSです。このコーナーでは基本的な使い方や、一歩進んだ活用テクニックを紹介します。

 

合成写真を簡単にスマホで作成したいなら「Adobe Photoshop Mix」というアプリがオススメです。PCの画像編集ソフト「Phtoshop」を提供するAdobeが配信するアプリで、タッチ操作で写真を加工できます。利用にはAdobe IDが必要なので、持っていない人はメールアドレス、氏名、生年月日を入力してIDを取得しましょう。

 

↑アプリを起動すると、ログインを求められます。Adobe IDを持っていない場合は「無料で新規登録」、持っている場合は「ログイン」をタップ↑アプリを起動すると、ログインを求められます。Adobe IDを持っていない場合は「無料で新規登録」、持っている場合は「ログイン」をタップ

 

■写真を合成してみよう 2枚の写真を合成するには、「マイプロジェクト」の画面で新規プロジェエクトを選択します。合成したい写真を2枚選んだら、切り抜きたいほうの写真で「選択範囲」をタップし、写真を切り抜きましょう。あとは、切り抜いた写真を背景となる写真の上に重ねるだけで完成です。

↑「マイプロジェクト」画面で「+」をタップ↑「マイプロジェクト」の画面で「+」をタップ

 

↑「iPhoneから」→「カメラロール」の順にタップし、写真を選ぶ↑「iPhoneから」→「カメラロール」の順にタップし、写真を選ぶ

 

↑「+」をタップし、合成に使う写真をもう1枚選択↑「+」をタップし、合成に使う写真をもう1枚選択

 

↑写真を選び終えたら、切り抜きたい写真のサムネイルをタップ「選択範囲」をタップする↑写真を選び終えたら、切り抜きたい写真のサムネイルをタップして「選択範囲」を選択する

 

↑「選択範囲」アイコンをタップし、「スマート選択」をタップ。切り抜きに使いたい範囲を指でなぞると、なぞった範囲を自動で認識して、なるべくその部分に沿って自動で切り抜いてくれる。終了するにはチェックアイコンをタップ↑「選択範囲」アイコンをタップし、「スマート選択」をタップ。切り抜きに使いたい範囲を指でなぞると、なぞった範囲を自動で認識して、なるべくその部分に沿って自動で切り抜いてくれる。終了するにはチェックアイコンをタップ

 

なお、「追加」のスイッチを切り替えると、なぞった部分を復元できます。

↑最初に選んだ写真のうえに、先ほど切り抜いた写真が表示される。ドラッグして適当な場所に移動したら、画面上部の「共有」アイコンをタップ↑最初に選んだ写真のうえに、先ほど切り抜いた写真が表示される。ドラッグして適当な場所に移動したら、画面上部の「共有」アイコンをタップ

 

↑インスタグラムで投稿する場合は「Instagram」をタップ。合成した写真が端末に保存する場合は「カメラロールに保存」をタップする↑インスタグラムで投稿する場合は「Instagram」をタップ。合成した写真を端末に保存する場合は、「カメラロールに保存」をタップする

 

選択範囲のモードで「基本選択」を選べば、なぞった部分だけを忠実に切り抜くことも可能。「Adobe Photoshop Mix」は画像編集アプリのなかでは比較的使い方が複雑なアプリですが、何度か練習して慣れていきましょう。

経済アクセスランキング

  1. 1マグロが大きくなっちゃった! かっぱ寿司が「大トロ&中トロ」1.5倍企画写真 8月17日10時12分
  2. 2「ミスド」や「銀だこ」が毎週無料に!? 携帯電話会社のお得すぎる「無料クーポン」が話題写真 8月16日07時00分
  3. 3絶対ウマい!ハーゲンダッツに秋の味「安納いも」--甘くねっとりとした安納芋ソース入り写真 8月17日11時30分
  4. 4アメリカで大人気!M&MS「ピーナッツバター」が日本上陸--塩味があとを引く濃厚な味?写真 8月15日16時00分
  5. 5ここでしか食べられない!ゴディバの世界初となる新コンセプトストアが池袋に誕生写真 8月16日16時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る