日刊アメーバニュース

『ダウントン・アビー』ミシェル・ドッカリー、オスカー監督のドラマに出演へ

2016年07月28日 22時00分
提供:海外ドラマNAVI

英国貴族と使用人の人間模様を描いた英人気ドラマ『ダウントン・アビー』の長女メアリー役で知られるミシェル・ドッカリーが、『トラフィック』でアカデミー賞監督賞を受賞したスティーヴン・ソダーバーグが手掛けるNetflixの新作ミニシリーズ『Godless(原題)』に出演することが分かった。米Deadlineが報じている。

同作は、威嚇的なアウトローの主人公フランク・グリフィン(『ニュースルーム』のジェフ・ダニエルズ)が、息子のような存在のパートナーから仇敵へと変わったロイ・グッド(『マネーモンスター』のジャック・オコンネル)を追い詰め、西部を恐怖に陥れていくという、1880年代を舞台にした西部劇。ミシェルが演じるのは、追い込まれたロイが逃げ込むニューメキシコ州にある静かな町の牧場主アリス・フレッチャーという役だ。

ソダーバーグは、ケイシー・シルヴァー(『かけひきは、恋の始まり』)とともに製作総指揮を務める。彼はすでに、ニューヨークのコールガールを主人公にした2009年の自身の映画をTVシリーズ化した『ガールフレンド・エクスペリエンス』でも同役を担っている。監督と脚本を担当するのはスコット・フランク(『ウルヴァリン:SAMURAI』)。

ミシェルは、『ダウントン・アビー』で3度ノミネートされたエミー賞をはじめ、ゴールデン・グローブ賞でも候補に挙げられるなど、高い評価を得ていた。また、女泥棒を演じた米TNTの『Good Behavior(原題)』が秋に放送がスタートとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ミシェル・ドッカリー
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

【関連記事】
【ニュース】婚約者をガンで亡くした『ダウントン・アビー』ミシェル・ドッカリーが仕事に復帰
【ニュース】『ダウントン・アビー』ミシェル・ドッカリーの婚約者が34歳で他界
【ニュース】『ハウス・オブ・カード』ケヴィン・スぺイシー、ゴールデン・グローブ賞に引き続きSAG賞でも栄冠!
【ニュース】『ダウントン・アビー』シーズン2 NHKで11月30日(日)より放送スタート
【スタッフ突撃レポート】『ダウントン・アビー』のミシェル・ドッカリー、映画『フライト・ゲーム』で挑む役柄について語る!

※フィーチャーフォン向けサービスの停止とコメント機能廃止のお知らせ

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1田中聖容疑者の誤報で「グッディ!」が謝罪写真5 5月26日17時26分
  2. 2水原希子の悲痛と訴え「胸が張り裂けそうなくらい苦しい」写真39 5月24日18時30分
  3. 3高橋真麻「声がピタッと出なくなった」原因&診断結果を明かす写真4 5月24日15時07分
  4. 4小林麻央、ブログ更新できなかった理由を明かす写真18 5月24日14時45分
  5. 5中居正広、メンバーの脱退は「ギスギスなるよねぇ」MAXに共感写真3 5月25日10時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る